2006年01月17日

いやいやいや、俺に言うな

知らないうちに営業部長から電話があったので何事かと思えば、書類に判子押して欲しいとのコト。わざわざ仕事場の近くまで来るというから会いにいったら、いきなり訊かれた。
「いま給料幾ら貰ってる?」
わけがわからず「***万です」と答えると、返ってきたのは「安いねぇ」ときたもんだ。それは俺じゃなくて、社長に言ってくれ(笑)。・・・・という顔をしたら、社長に言ってくれるそうだ。ほんのり期待しておこう、大きく期待するとあとで凹むからなぁ(笑)。コーヒーご馳走様でした。
posted by JUD at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2006年01月07日

年明けの初仕事を終えて

新しい仕事場は、音響機器や家電を扱っている某社。担当する商品は戦略商品。今までは所謂オンライン系の仕事ばっかりで、十把一絡げの俗に言う「SE」。まぁ俺は、人前で「俺はSEです」なんてことは口が裂けても言わない。恥ずかしくて言えない。
ところが今回の仕事はハードウェアということで(念のため言っておくけどあくまで俺はソフト屋です)、技術者の待遇が格段に良い。今までの仕事がバカらしく感じる。パーティションで区切られた一坪ほどの空間に、最新といってもいい開発用と雑務用の2台のPC。書類を広げるスペースがどうとか、開発用の機材がショボくてビルドに1時間かかるとか、今まで悩んでいたのはなんだったんだろうか。
この会社で、あるいはこの仕事場で長くやっていこうと思ったことは過去一度もないが、今回だけは言える。
posted by JUD at 19:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事

2006年01月05日

仕事始め・・・

今日が初仕事。さて、気合を入れて頑張るか。
・・・・・なんの準備もしてないし、結局休みはちょっとゲームしたくらいで終わっちゃったなぁ。ははは。
posted by JUD at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2006年01月01日

再認識した。

自衛官(以下、「軍」)「公務員は楽だと民間人は言うけどな!」
IT戦士(以下、「民」)「・・・・・」
軍「俺たちは1日10時間が定時だから給料が高いんだ」
民「・・・・」
軍「俺たちは土日でも電話がかかってきたら仕事するんだ」
民「・・・・」
軍「民間人がぬるいこと言ってると殺すぞ」
民「・・・・」
軍「・・・・」
民「・・・・」
軍 (`ー´)←ぐぅの寝も出まい!これが自衛官だ!
民 (´Д`)←呆れて物が言えない。まるでわかっちゃいねー
うんうん、俺たち民間人は必要とあらば1日18時間だって働くし、土日だって働いてる。ましてこの業界、勉強しないやつは淘汰される。その俺たちの現状をまったくわかっちゃいないのだから、やっぱりこれからも公務員は叩かれつづけることであろう。
posted by JUD at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2005年12月20日

ヒマだった

仕事中、1時間ほどマシンの前から動いちゃいけない状態になり、そのままだと3分持たず寝てしまいそうだったので、おもむろにライフゲームを突貫で製作。これってなんかに応用できないかな? これを、定数を伏せたまま2人で対戦とか?
posted by JUD at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事