2008年12月17日

給料は?

今の現場は今月一杯で契約終了。

次の仕事を営業が取ってきた・・・と聞いていたが、今日になってどうも1月19日から開発が始まることになった、状況が変わったと報告してきた。なんだそりゃ。コミケ終わってから休みになってもあんまり嬉しくないんだがなあ。

で、困ったことに営業サイドはその仕事を受注する方向で進めるらしい。俺は来月前半仕事ないよ! \(^o^)/

・・・・で、給料は? どうなる俺?

更に、開発のスタートが遅れたってことは、
えーっと、それは多分マズいのではなかろうか・・・・?
posted by JUD at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

休憩しろよ

仕事場で、常に何かに追い立てられている様な焦りの表情のままガツガツ仕事している人がいる。んでもって、いつも夜遅くまで仕事してて、昼休み以外で自分の座席から動いているのを見たことがない。
この人、いつもキーボード連打しててなんかうるさいなあ・・・
とか漠然と思ってたが、今日チラ見したらBSキーとF5キーを連打している音だった。しょっちゅうBS連打するほどタイプミス多いとか、F5連打してるとか、もうちょっと落ち着いて仕事できないのだろうか。

斜向かいの席は、いわゆるスイーツ(笑)二人組が仲良く並んでてうるさい。仕事場にヘッドホン持っていくのを忘れると、昼休みに自分の席で落ち着くのが無理なくらい、常にうるさい。従業時間帯でも笑い声が聞こえてきたりするのも、もはや日常風景。

お前らどっか散歩行くなりトイレ行くなり、休憩しなさいよ。ブラウン管に張り付いて5時間も6時間も仕事できるわけないし、できるとも思ってないし。

・・・と思ってたら、そう思ってない人もいるらしい・・・

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081217-00000008-kana-l14
勤務中の県職員喫煙は2本まで/県が制限 - カナロコ

「2」っていう具体的な数字が出てくるあたり、相当な末期症状だと思うんだが、どうだろう。そんな余裕のない環境で仕事してるってのは逆に信頼できないんだがなあ。

あ、30分ごとにタバコ吸いに喫煙室行くヤツも死ね。
posted by JUD at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2008年09月17日

忙しい日もある

今しがた帰宅。仕事から直帰。今年になってこんな時間帯まで働いていたのは初めてだ。いくらヒマな仕事といえど、まったく忙しいことがないわけではないのだ。特に数代前の前任者から長いこと引き継いできた仕事という場合には、だ。

しっかしひでえコードだな。スタックが壊れるし、どこでエラーが発生しても同じメッセージが出るし、オブジェクトの行方不明やオーバーフローも当たり前、ソースの可読性はゼロというよりマイナス、もうこれはひどいとしか言い様がないww

明日は早出しよう。
posted by JUD at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2008年04月25日

クビにしてまえ

なんかさー、仕事場で通路を挟んで俺の隣の席に座ってる奴が。

白昼堂々、いや、なんつーか、業務時間帯とかそんなのお構いなしでアンサイクロペディアのサイトを延々と巡ってるんだよな。しかも、どの記事かは書かんが性的な部分を重点的に。イヤでも目に入るのがまた困る。イライラする。

最初はさ、MonoBook(WikipediaっつーかMediaWikiの標準外装CSSね)が見えたから、何の気なしにWikipediaでも見てるんだと思ってたんだよー。

なんかもう人としてどうよとしか言いようがない。

ってゆーか消えてほしい。

こういう奴がいるから仕事場でのネット環境が全社会的に制限されるのは絶対にイヤだが、そう思っても奴らのモラルをどうこうする力は俺にはない。

うん決めた、通報しよう

んでも通報したら制限が厳しくなるかも・・・

いや・・・

悩ましい_| ̄|○
posted by JUD at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2008年04月11日

新入社員の季節

http://alfalfa.livedoor.biz/archives/51275239.html
2008年入社でもう辞めた奴\(^o^)/ - アルファルファモザイク

まあ、4月だからね。20歳そこそこの若い子がウンウン唸ってたりするんだろうなあ。ウチの会社にも15人くらいいるらしいけど、ウチの会社は営業力がイマイチ君なので、今の仕事場には配属されてないね。いちおう増員要請も出てるんだけど、マッチする人材を用意できないみたい。

二度も会社替えたにもかかわらず、もう何年も会社の弾頭として単身あちこちの仕事場に飛ばされてるけど、どこの会社もかわらんなあ。ま、今の仕事は給料はそこそこに残業ナシという、人生が充実できる仕事なので完全に他人事だけどね。

いくつかの仕事場では、徹夜で自分の仕事をやっつけたと思ったら他人の尻拭いのために連続休出させられたり、夜中零時とか二時とか寝てるだろってところに電話掛かってきたり、作業の見積もりを週60時間で提示されたり、夜23時から進捗会議始まったり、サ残させられたり・・・・・そんな仕事場に配属されたら・・・・

タイムカード握りしめて、転職するなり、監督庁にタレコミするなり、アクションは起こしておいたほうがいいだろうね。仕事が面白いとか勉強になるとか、そういうメリットを感じられるんなら我慢できる範囲で我慢してもいいだろうけど。自分の力で生きるってのはそーゆーのも含むわけだ、自分の体は自分で守れ。

そういや今日、客は5月1日が休日だということを知らされた。労働者の権利が守られている一面だなあ。俺も有給使って大連休にしようかなあ?
posted by JUD at 20:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事

2007年12月31日

コミックマーケット73

おつかれさまでした。

とてもつかれました。

PMDMXは色々ともたついて頒布に辿り付けませんでしたが、おかげさまでFM紅魔郷は完成に漕ぎ着け無事頒布できました。会場では試聴してから買い求めてくれた方々も結構おられたので、それなりに手ごたえはあったかなあ、と。

とりあえず、これから打ち上げ宴会やって、そのあとは腐るほど寝るw
posted by JUD at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2007年12月27日

順調なのも善し悪し

仕事(本業)が順調すぎて、昼間ヒマだ・・・。

今日の仕事は、趣味丸出しのVB習熟。Excelで動くMMLコンパイラとか作ってたのな(笑)。かといって休むわけにも行かず、目と耳を休めながらゆったりと勉強中(一応はっきりさせておくと、公認です)。

ああ、世の中ままならんものだ・・・。
posted by JUD at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2007年11月05日

辞めるつもりだった

というわけで、出社して営業課長と対面。

端っから辞めるつもり(というか覚悟)で行ったし、向こうもそういう空気だったんだけど、現状と過去のいろいろな問題が錯綜している状況があったので、結局会社側から出てきた要求は以下のようなものだった。
・とりあえず静養し、病院で検査を受けること。ただし自費。
・12月を目処に仕事を再開してもらう。会社側で手配する。
・3〜5月を目処に、新人を付ける。客調は会社側で行う。

まあ、通院するにしろ検査するにしろ、健康保険はあるとないとでは大違いなので、条件的にはかなり譲歩してもらったということになる。もっとも体が壊れかけている原因としては、仕事と会社にも責任があるということでは誰も否定できないので、譲歩してもらえたのだろう。マシな条件が出てこないならばその場で社員証と健康保険証を突っ返して退社手続きをしようとはおもっていたけど。

というわけで、11月は仕事しないことが改めて確認された。
今月いっぱい、モノ作りと勉強で暮らすのだ。

11月は出勤がないので欠勤扱いだけど(あたりまえだ)、残っている有給休暇を使い切れば税金と年金くらい払えるだろうから、まあなんとかなるだろ。
posted by JUD at 19:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事

2007年10月14日

そんなんありか考えた

以前在籍していた会社の某M君が「15日寝ないで働け、あとは自分で考えろ」と部長に言われた事について考えてみる。そもそも役付きならともかく、ヒラの社員にそんなことを言うようなダメな会社だったっけ?

・・・・そういえばダメな会社だったことを思い出したw
続きを読む
posted by JUD at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2007年10月08日

仕事に求めるポイント

また会社換えようかと思ってたりする。

いやー、入社するときには「ゆくゆくは部下を持ってもらいたい」とか「派遣だから会社から遠くなりがちだけど、毎月営業が巡るようにするから」とかさも手厚くもてなす物言いなんだけど、サッパリ。

部下を持ってもらいたいというのは管理職にということかどうかはわからない。が、何人かでまとまって仕事をさせるのが本意だとは聞いていたので、それなりに営業活動しているのだとは思っていたが、実は全然やっていなかったことが判明。まあ、疑ってはいたんだけどね。

で、様子を見たり要望を聞いたりするから、営業を毎月寄越すというのも全然なかった。12ヶ月で仕事場まで営業が来たのはたった一度、しかもアポなしで俺がいないときに来て、その時点でいきなり電話かけてきただけ。俺の報告書も読んでなかったらしく、夜勤連発で午前中は仕事場にいないってことも理解していなかった。

この扱いで「ウチは社員の面倒はちゃんと見ますから」なんてよく言えたもんだ。フリーの派遣と一緒じゃね?

出来もしないことを大言するのは、この業界の伝統なんだろうな。

ウチの会社は、IT業界の派遣・・・と言ってみたところで、社員の半分くらいはオペレータ(コールセンターとかね)なので、俺が入社するときも「本格的な技術者が入ってくれると嬉しい」みたいなことを言われたくらい。会社から遠いところで独りでやっていたので気付くまで随分かかった気もするが、なかなか手を広げたり業務を充実させられないのは、そういう原因があるんだろうなあ。

これから当分は、銭カネのことだけ考えて仕事することにする。うん。
posted by JUD at 03:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2007年09月06日

台風が来たが仕事は去らず

さて、今週は商用対応で夜番出勤なわけだが、今日もこれから出勤というところで天候は大荒れ。これから出勤して全力で仕事してもどうせ終電には間に合わないので、どうするか考えなきゃならん。

1.夜番なので、朝まで仕事する。朝、暴風雨の中、強行帰宅。
2.単純明快、すっぱりとサボる。
3.仕事の調整だけやって、さっさと帰ってくる。商用対応待機はTELで。

一応気象庁の予想では東京都心直撃は7日3時頃であるらしいが・・・どうするかね・・・? しかも金曜の晩は宴席があるし、3を選ぶのが自然な気もする。どっちにしろ出勤しないと他の連中が悲鳴を上げるので、とりあえず出勤してから考えよう。

結局これに至る根本的な原因は何かと考えてみると、開発組がスケジュールを消化できずに、商用対応要員でかつ開発サポートに回っている俺に開発そのものの仕事を振ったところにあるのだろう。いわば俺がこれから出勤してやる仕事は、余計な仕事というわけだ。マネジメントがクソだ、と。

しっかし、我侭を通すためとはいえここまで頑張って仕事する必要があるのだろうかという気はしないでもない。朝普通に出勤して夕方までやれるだけやって帰ってくる生活も悪くはないなと思わざるを得ないところだ。仕事は出来ない振りをして、今の給与は得られないから余った時間で節約生活。・・・うーん。
posted by JUD at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2007年08月30日

ぐったり旅支度

今14:30書き始め。ついさっき起きた。今更どうしようもないので、とりあえず一服して頭を落ち着けることにする。

先週もそれなりに働いたが、土曜日から日曜朝まで仕事、月曜は終電、火曜も出勤して水曜朝帰り→2時間寝て水曜出勤、木曜朝に帰ってきて気がついたら既に木曜午後。自分で書いていて訳がわからんが、もう無茶苦茶。ポルナレフのAAは略。

夏休みを取れというから8/30と9/3に休暇予定(都合4連休)を出したら、そこに割り込んでくる仕事の山。9/3締め切りのshスクリプト、8/30締め切りのshスクリプト、8/31締め切りのVBAスクリプト、開発支援、商用維持対応、そして何故か各種開発・・・・休みの前には徹夜しなかった記憶がないというくらいだから、今回も警戒してはいたのだがこの有様。

というか、30人を超えるチームで仕事していながら、特定ひとりのスキルに依存する開発手法ってどうなんだろう。Cネットワークプログラミングが専門である俺レベルですら、shスクリプトとVBAスクリプトとSQLについて俺しかできねえってゆー状況・・・・かといって開発言語のCですら俺以上の技術者は数えるほどもいねえ・・・・

昨夜23時頃「帰るかな」と言ったら「寝てていいですから居てください」と管理者が泣きついてきたし。俺は4時間寝ないと頭が働かないし、寝てもどうせすぐ起こされるし、寝てて他の奴が終わるの待っててトラブルに備えるくらいだったら俺が自分でやるっつーの! もはやこの段階で、寝るために帰るんじゃねー、休暇に出かける準備をするために帰るんだってこと。どうせ休暇前の8/30も夜通し働かせるつもりなんだろうから、在宅時間8時間は死守するか。洗濯しないと着るものもねーしな。

ちょこちょこ書きながら本日3回目の洗濯をしたり旅支度を整えたりして30分が経過したが、その間に携帯電話には着信があったみたいだ。まあ待て、旅支度したら行ってやるから。どうせ夜は長いんだ。つーかね、酷使したら技術者は潰れるということを理解してないのかなあ。それに、寝不足起き掛けの三割頭で出勤したって時間の無駄だし。今日は頭脳労働だから余計なことはしたくないし、慌てずゆっくり。

というわけで着々と旅支度は進行するが、結局熟考を重ね、今回はノートPCを持っていかないことにする。ザウルスもなし、ハイテクは携帯電話と音楽/動画プレーヤーのみ。祭装束も準備しているわけだから、俺にしては珍しく服飾品のほうがガジェットより大きい旅支度になったw
posted by JUD at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2007年05月25日

ポルナレフ

仕事場に入る前に言っておくッ!
おれは今やつらのスケジュール感をほんのちょっぴりだが体験した
い…いや…体験したというよりはまったく理解を超えていたのだが……

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

『おれは仕事場を出たと思ったらいつのまにか向かっていた』

な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
おれも何をされたのかわからなかった…

頭がどうにかなりそうだった…

催眠術だとか超スピードだとか
そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ

もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…
posted by JUD at 06:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2007年04月30日

スクランブル

といっても卵を炒ったり、ビットストリームを並び替えるわけではなく、単に出勤のお誘いの電話がかかってきたわけだ。なんでも、現場の連中がギブアップして納品が出来そうもないとのこと。あれだけ完璧にお膳立てしてあるのに、なんでギブアップかわからんが、とりあえず行ってくる。

なんかもうね・・・・

しゃーねーから今日出勤して、明日明後日は休むよ。

しっかりしてくれよなー。
posted by JUD at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2007年04月27日

久しぶりに貰えるもの

今月はたいへん働いている。手前味噌ながら、進捗の数字を稼ぐ特攻隊長として、サルでも進捗が上げられるよう支援するツールビルダーとして、トラブルや汚れ仕事を引き受けるスイーパーとしてまさに八面六臂の活躍・・・をしてるはず。いや、百二十八面九十六臂くらいだろう。そして溢れんばかりの回転力、もちろん朝から晩まで、ときには朝から朝まで。今は夕方から昼まで・・・・

で、なんと数年ぶりに残業代というものがもらえる状態になったのですよ。

今の契約では、普通に仕事していたのでは残業代など出るはずもないのが、どうやら一線を超えてしまったらしい。休出がいっぱいあって(というか、土日の出勤率は五割を超える)、平日を無理矢理2日ほど休んでいるのでここに有給休暇を当てると・・・・。なにせ、他人任せにしてたんでは終わらねーしな。客も元請けも馬鹿ばっかだから。

でも、転職したばっかりで有給休暇日数少ねーしなあ。どーすんべ。

あと、残業代。借りた金返せそうだ。ははは。
posted by JUD at 13:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事

2007年04月25日

破綻真っ盛り

仕事はどんどん遅れていって、最終的には試験を24時間体制で実施しなくてはならなくなったわけだ。

そんなわけで、夜番はこれから出勤。

昼夜逆転すると頭鈍くなるんだよなあ。もっとも、昼は邪魔する奴が多いので、それはそれで仕事が進まないということにはなるんだけど。俺たちゃGWといえど仕事、「がっちり仕事させられるウィーク」でござい・・・・・・。
posted by JUD at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2007年04月24日

いい仕事しろ

http://news.livedoor.com/article/detail/3131742/
【独女通信】仁義なき「タバコ休憩」をめぐる闘い

いつも思うんだが、非喫煙者が4時間も5時間も机に張り付いてこういうこととを言っていると、馬鹿なんだろうなあと思うわけだ。人間が、休憩も取らずに何時間も続けて作業して、いい結果が出るなんて夢物語なのよね。ましてや徹夜とか。

極個人的な意見だけど、ちゃんと休憩とれない奴は信頼できない。そういう奴はたいてい、出来ないことを出来ると言ったり、重要な局面で判断を誤る。
posted by JUD at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2007年04月20日

仕事の原動力は

どうも最近本業が破綻しているせいか、ストレスとアドレナリンで仕事をしているようだ。その代償は結構大きなものになるだろうが、それを支払う羽目になるのか、このツケを誰かに押し付けることができるのか・・・・。

と考えると、馬鹿らしいので今週末は休出を拒否。
やんわりとではなく、きっぱりと。

あと、のちの休暇をバーターに休日出勤を頼み込む作業管理者も疑ってかかったほうがいい。俺くらいスレてしまうと端ッから信じちゃいないが、ついさっき鵜呑みにしたコリアンが、バーターとして手に入れたはずの翌日に出勤を命令された上に休出を押し付けられて半泣きになっているのを見た。

というかね。

それなりの代価も貰ってるし、どうしても必要なら交換条件なんか出さずに引き受けてあげるじゃない? なのに、どうして理解している振りをしてあてのない平日休をバーターに頼み込むわけ? それで結局平日休を貰えなかったときに部下が感じる失望の深さを予測できないのかな? で、こういう作業管理者に限って、情がある振りして「オツカレサマ」の六文字を連発する。
posted by JUD at 02:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事

2007年04月10日

サボっちまったが

なんか連日連日終電連発で土曜も出勤してあーーーーーー

で、今日は午前中サボってずっと寝てました。これ以上真面目に働くとゲームオーバーになってしまうので、今日はチンタラ働くことにします。つーかね、ここまで仕事が破綻してると、精神的よりも肉体的にきついよ。ゆっくりメシを食う時間もねえ。

まあ、とにもかくにも。

環境が仕事するってレベルじゃねーぞってのもある。

もうメタメタ・・・・
posted by JUD at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事

2007年04月01日

たたかいのあと

3月29日稼動開始(実際に処理を開始するのは30日零時半)のシステムで、29日の夕方に出勤したわけだ。ところが当然ながらトラブルが多発し、30日の昼にいっぺん帰ってきて仮眠したものの、あとは風呂入ってギターを30分くらい弾いたところでまた出勤。

そしてまたトラブル対応に追われ・・・・31日の終電頃にようやく解放されたものの、帰ってきて寝て起きて風呂入ったらもう夕方。どうしようもなく週末は終わってしまったなあ。

まあ、製品リリース時点でその仕事をしているというのは久しぶりだ。ここのところ、環境構築や設計の仕事が多かったからな。

とりあえず、失った週末を取り戻すべく、これから遊び&買い物にいってきまーす。
posted by JUD at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事