2009年03月06日

PV4とAP2496

PV4で録画しながら、AP2496で録音してみた。

というか、録音するためにAP2496と通信を始めた瞬間、PV4の取り込みがガタガタになった。ドロップフレームも出ている模様で、PV4で録画するときはAP2496はAP2496内部ミキサーでスルーするだけ、AP2496で録音するときはPV4はガタガタになるが我慢する、という二者択一になるようだ。

AP2496のバッファ調整で上手くいくのかもしれないけど、AP2496の割り込み回数を減らすということはレイテンシが大きくなるということで、録音に影響が出るんじゃないかなあとは思う。もっとも、AP2496内部ミキサーにはそんなことは関係ないので、録音・録画タイミングが合わなくなる以外にはとくに問題はないんだろう。

PV4で音声付録画しながらAP2496で録音することに特に何か意味があるわけではないが、録音するというよりもモニタするためにPV4を立ち上げておきたいというのが本音かなあ。PV4の音声入力はソフトウェアミキサーを通してPCのラインアウトから出力できるので、XRGB-3を通さずに液晶に写すことが出来るというメリットがある(繋ぎかえるのが面倒)。もっとも、もう一本PSP用の外部出力ケーブルを買ってくればいいんだが、そこに金を掛けてもしょうがないしなあ。

PCIExpressで低レイテンシかつアナログ入力toslink出力付きのオーディオボードが安く買えれば問題はかなり解決するんだが、選択し狭いしなあ。ゆくゆくはこのPCでDAW動かすことも考えてるんだが。

しっかし、この無意味に複雑な経路は何とかならんのかなあww
PSP->(アナログ音声)->AP2496->(Caoxial)->AT-DSL1->(toslink)->PV4->PCソフトミキサ->P5Q(アナログ音声)->アンプ
posted by JUD at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ネットワーク

2009年02月25日

Xbox360でPC

いつもの習慣で何気なしに堕日記アクセスログを流し読みしてたら、ここに至る検索ワードでxbox360をPCケースに改造(原文ママ)というものがあった。有名なものではX68000IBMPCとか、フルタワーPC筐体にPC9801とX68000同居で炎上とかあったし、最近ではセガサターンPCドリームキャストPCという流行ネタもあるが、現役機種の筐体の中身をPCに挿げ替えるという発想に非常に驚いた。というか、ねーよ、とwww

http://www.gadgettastic.com/ja/2007/12/22/cool-mods-the-xbox-360-pc-case/
Σ(゜Д゜)あった・・・・

まあ・・・・最近のゲーム機はよく壊れるからな・・・
壊れねえのは任天堂だけだべ
posted by JUD at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ネットワーク

はてなを殺す

googleの検索結果に表示されるはてなキーワードがウザい、非常に腹立たしい。

ので、ブラウザのホームページとして表示しているローカルHTML(ブックマーク代わりにあちこちへのリンクを置いている)の検索ボックスを改造して解決した。せっかくだから貼っておく。ここではhatenaだけ殺しているが、別にwdic.orgでもnicovideoでもyoutubeでもamazonだってauctions.yahooだって好きなだけ殺せばいい。とにかくhatenaはどうしようもないのは確かだし、オークションやショップに用があるときはそこから探せばいいだけのことだ。hatenaを検索結果から除外しただけでこんなに快適だとは!

何が困るかって、google検索結果で出てきたはてなキーワードをクリックしたら中身がなくて題名だけとか、ウェブサイトの取り込み画像が1枚表示されるだけとか、PV稼ぎのために加工された情報のない通信が手間を食う。

検索結果からゴミが減って、だいぶ快適になった。暇というのも、こういうことが出来るから捨てたもんじゃないなあ。こんなに暇じゃなかったら、onkeydownなんて一生使わなかったかもしれない。

続きを読む
posted by JUD at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ネットワーク

2009年02月22日

Fedora9メモ

SystemG(仮名)をセットアップ。
結構苦労したのでメモっておく。
続きを読む
posted by JUD at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ネットワーク

2009年02月19日

アップローダ

perlがなかなか曲者だったけど、なんとか問題も解決できてアップローダ完成。表示様式にはいささかの問題もあろうかとは思うけど、とりあえず必要としていた機能は盛り込めたのでよしとする。

とりあえずこれで「参照数は少ないが大きいファイル」を何も気にせず設置できるようになった。まあ、色々と使えそうだ。

http://antimony.dip.jp:7741/judstyle/filesystem/download.html
posted by JUD at 02:15| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ネットワーク

2009年02月16日

金銀Perlプレ(ry

自前サーバで使うファイルアップローダーをボチボチ作成中。使っていて言うのもどうかと思わんでもないが、Perlが凄く使いづらい。今更ながらちょっと失敗したかなと思うけど、だいたい形になったのでまあ十分としておこう。

とにかくPerlには、ファイル更新時刻取得で米語圏書式の文字列しか取得できないファック仕様だけは何とかしていただきたい・・・。
posted by JUD at 21:44| Comment(4) | TrackBack(0) | PC・ネットワーク

2009年02月10日

ANEX86メモ

ANEX86のドライブが飛んだ・・・というわけで再構築してたんだが、困ったことにPC-9821Xa7改(リンク先のスペックは改修前)のFDDがついに壊れてしまっていた。手持ちのFDイメージがバックアップも含めて殆どDCU形式だったのでやたら手間がかかってしまったのでメモっておく。結局のところ、VirtualFloppyImageConverterでMS-DOSだけFDI化し、それ以外はanefsxr.e86で実機から復元した。

せっかくPC-9821Xa7改のNICを100BASE-TXのものに差し替えたんだけど、結局のところ根本的な能力不足に足を引っ張られて、復元転送が気持ち悪いほど遅い。以前の10BASE-Tに比べるとまだマシだが、GbEに慣れちゃうやっぱりイライラするほど遅い。HDDは2GBのCFに差し替えているので、読み取りは速いんだけどなあ。
posted by JUD at 02:26| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ネットワーク

2009年01月31日

PV4試運転

PV4TestPV4のテスト録画が無事完了。1280x720がこんなに小さく感じたのは初めてだ。

録画時のCPU負荷は30%前後、モニタ時は10%程度とリソースについても問題はないように見受けられる。PV4はベタ録画なので、毎分1GBというとんでもない録画データが生成されるが、データ専用に1TB用意してあるので問題はないだろう。

MPEGエンコードはCPUパワー頼みになるだろうから、今度資金に余裕を見つけて4コアに差し替えようとは思うわけだが、残念ながら現段階ではここまで。どっちみち稼動可能なPCが6台ある状況なので、不便ではあるもののとりたてて問題があるわけでもない。
posted by JUD at 15:36| Comment(2) | TrackBack(0) | PC・ネットワーク

2009年01月30日

代償

PV4発注してたPV4が遂にキター!!!
今まではインターレースでのスキャンだけだったけど、これで俺もプログレッPV4シブ動画スキャンができるようになったぞ! 別にコレを使って何かデカいことをやってやろうというわけではないが、色々と楽しめそうだ。

せっかくだからForza2ペイントに使えという声が聞こえてきそうだなあ。トレスは疲れそうだからあんまりやる気ないけどw

Moyashi しかし、その代償は皆が察している通り・・・
 ごらんのありさまだよ!

 もやし祭が出来ちゃいます!!!
 ・・・じゃなくて、もやし祭しかない。

 あ、もやしおいしいです。栄養価も高いよ?
posted by JUD at 03:12| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ネットワーク

2009年01月27日

ベンチの続き

CrystalMark2004でベンチマークとってみた。RAID速いなあ、ブロックサイズが128kBだから、ランダムアクセスは大して性能出てないけど、シーケンシャルアクセスだと相当の差になっている。170MB/sってーと、PCIのバスより太いってことだよな・・・。

左:Core2DuoE7300/2.66, DDR2-800(DC), SATA/3.0G, HD3450
右:Core2DuoE7300/2.66, DDR2-800(DC), SATA/3.0G/RAID0, HD3450
下:CeleronDCE1400/2.00, DDR2-800(DC), SATA, HD3450
CM-P5QPRO-C CM-P5QPRO-D
CM-P6GCMX1333
posted by JUD at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ネットワーク

RAIDの威力

Core2Duo機にWindowsXPをインストール完了。デバイスドライバのインストールも終わり、ふづきから95,000というスコアが送られてきたので思い出してこっちもHDBenchを起動してテストしてみた。98,000というのが何のスコアかわからないが、多分総合スコアなんだろう。

112,520と出た。
なんかおかしくない? V3.40b6でOK? >ふ

CPUでもメモリでもグラボでもふづき機に勝ってるスペックがないんだけどなあ。使ってる主なパーツは、Core2DuoE7300, DDR2-800(DoubleChannel), SATA/3.0G, HD3450と言った按配。向こうはE8500とHD48xxだったはずだが・・・?
デュアルチャネルになってないとかないよね?

ちなみにシステムに使ってる単独ドライブとデータ用RAIDドライブとを比較した場合、おおむね6割増程度のディスクアクセススピードが出ている模様。おそらく仮想バスの限界が近いからなのだろうか読み込みだけが4割増、それ以外は8割増だ。これならゲフンゲフン・・・

画像のベンチ結果は単独ドライブで計測したもの。
左:Core2DuoE7300/2.66, DDR2-800(DoubleChannel), SATA/3.0G, HD3450
右:CeleronDCE1400/2.00, DDR2-800(DoubleChannel), SATA, HD3450
P5QProHDB34b6 P5GCMX1333HDB34b6

それにしてもこうやって比較してみると、CeleronDCの浮動小数点演算の遅さは凄く気になるところだな。昔はCeleronとPentiumの間でキャッシュの速度に差があったが、今ではむしろ何らかの別のブレーキが利いているのかもしれないな。

このCeleron機はCore2Duo機が本格稼動したあとの使い道が未定なので、エアチェック用として流用することも考えてみようかな。電卓を叩きながら単純に考えると、動作周波数を1.00GHzまで落とせばPentiumIII/1.0GHzよりも発熱量は小さいわけだし、ファンレスのグラフィックボードをPCIe-1xで動作させれば24時間稼動も視野に入りそうだ。
posted by JUD at 05:42| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ネットワーク

2009年01月26日

Core2Duo

引き続き秋葉原へ出掛けて、小物を仕入れてきた。
KAZE MASTER
・ちょうどいい長さのSATAケーブル
・80mmファン×2
・AQTIS AP-650FS/PS3 ATX 650W
・Western Digital WD6400AAKS 640GB-HDD

飯を食って帰ってきて、22時頃から組み始めて、大相撲ダイジェストを観ながら2:00まで作業してた。4時間もかかるとは思ってなかったが、長いケーブルを切ったり繋いだり束ねたりしてたら時間かかっちまったよー、そのおかげでケース内で使われていない12Vコネクタがゼロという快挙は達成したけれども。

ケースに足を引っ張られた感は否定できない、恵安のKLX-800なので、内部のレイアウトの難しさは空前絶後のひとこと。もっとも、俺の部屋のレイアウトを考えるとATXのケースはコレ以外ありえないのでしょうがない。

インストールは今日はやらないw
通電も明日だなこりゃ・・・・

# 底面に3.5吋HDDを装着するスペースがあるが、
# 明らかに設計ミスで使用不可能だった。2.5吋なら可能。
posted by JUD at 03:12| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ネットワーク

2009年01月24日

秋葉原で新調

新雑用PCの部品調達のために秋葉原へ。
・ASUS P5Q PRO
・intel Core2Duo E7300 2.66GHz/3MB
・ASUS EAH3450 512MB
・HGST HDP725050GLA360 500GB-HDD 2個
・LG GH22NS30B-B DVD-Drive
・UMAX DDR2-800 2+2GB

安いもんだよなあ、利益出るのか?

明日は電源やらファンやらケーブルの類の小物類を揃えなきゃならないので、今晩中に仮組みしておかないといけないなあ。暇な今月中に稼動状態まで持っていきたいところだが、いつも通り問題山積みになるんだろうなあ。

--追記--
明日買うべきもののメモ。
・電源(Max140mm)
・SATA 200/200mm
・Fan 80/80mm
・FanCtrl
・M3ボルト
・Setup用鼠
posted by JUD at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ネットワーク

2009年01月23日

Atom+DVI

http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20090124/etc_jetway.html
DVI付きのAtomマザーが近日入荷 - AKIBA PC Hotline!

待ちに待った、DVI端子搭載のAtomマザー。GbEも装備。開発経緯、レイアウトや回路の問題でメモリソケットに懸念が残るが、なんといってもこのスペックは待ちに待ったというべき感がある。

予定にはなかったが、明日は秋葉原行って様子見してこようかな?
posted by JUD at 03:41| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ネットワーク

2009年01月07日

サーバ復活

暇にあかせてPC再構築作業やってたんだけど、気持ち悪いぐらい進む進む、普段の週末にこんなペースで作業してたら月曜の仕事はまともに出来やしないんだろうけど、こちとら何たって仕事がないwww

というわけで、アンチモン鯖が復活しました。DDNSもちゃんと動いてますんでよろしく
>いつもの衆

問題らしい問題は出てなくて、一番手間取ったところってーと・・・途中でヒートシンク用のシリコングリスが見つからなくて10分くらい部屋の中を探し回ってあちこちに視線を巡らすんだが、オロナインH軟膏がやたら目に留まるww
確かに色とか堅さはともかく・・・ねえ。

さて、週末に向けた買い物に出なきゃな。
ついでに今年一発目の青森軒でも行くか。
posted by JUD at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ネットワーク

2008年12月19日

久々解析

久々にWebサイトのアクセス解析を見た。

注目のキーワード:
・VDSL
・PMD逆コン
・mdxwin

わかりやすいなあ。PMD逆コンは、コミケが近くなるとそういう検索が増えるという傾向は変わっていないしmdxwinはオンライン停止してからずっと高頻度で推移しているのだが、VDSLはここ数ヶ月で一気に増えた。なんでだろう・・・。

あと、Forza2記事に対して、実車の改造に関する情報を集めていると思わしき検索から飛んでくる人がたまにある。自分の命を預ける車の改造なんだから、Webサイト検索なんか信じちゃ駄目だろとは思う。知識ないなら素直に現金持ってショップ行きなさいよw
posted by JUD at 05:24| Comment(2) | TrackBack(0) | PC・ネットワーク

2008年12月06日

ニコイチPC

CPC21普通のATXケースに2台のPCを無理やり搭載しようとして細々と作業していたんだけど、今日ついに電源が入れられるところまで到達。で、とりあえずドライブ類すべてを接続する前に電源を・・・と思って電源を入れてみた。

ちなみに、写真は左上が天面。配線前なのですっきりして見えるが、配線後はスパゲッティもお手上げなほどカオティックな状態になった。

せっかく吸排気に低回転ファンを4基も実装して静粛化を図ったのに、肝心のCPUファンが2個ともうるさいという結果に。とりあえずPentiumIIIの方は50mmという滅多にみない型のファンなのでヒートシンクごと取替え。EPIAはケースファンからフレッシュエアが当たっているので回転数を落としてしまおう。とてもじゃないが現行のままで24時間運用なんかしたら眠れやしない。
posted by JUD at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ネットワーク

2008年12月02日

バッファ某

大量転送に備えて普段使いPCにB社のGbEインターフェースを挿してドライバをインストールしたら、使い物にならなくなったよ! 理由はよくわからないがDHCPクライアントが動かなくなった。まったく意味不明。

二度とこの会社の製品は買わん!
今使っているデバイスも、優先して置き換えて排除してしまおう。

というわけで、今週一杯はここら辺の修復で終わっちまいそうだ。

--追記12/2夕方--

とりあえずレジストリを叩いて暫定的に復元。ドライバのアンインストールもエラー連発だったし、もうこのPCダメかも知れんね・・・。
↓参考
http://support.microsoft.com/kb/817571/ja

↓末路。二度と買わねー
バッファ某のNIC
posted by JUD at 02:29| Comment(3) | TrackBack(0) | PC・ネットワーク

2008年11月28日

D945GCLF2

遅まきながらD945GCLF2を入手。Atom330だ。

http://judstyle.jp/computer/hardware/
実力の程は↑この通り。

瞬間最大風速では大したことはないが、ベンチでは結構いい成績が出るなあ。論理的4プロセッサだけあって、ちょっといろいろ作業してみた操作感はなかなか良い。今日はWindowsXPをインストールしただけなので、土曜の夜までにTVチューナーも合わせたセッティングを終わらせたいところだ。

これで、普段使いPC3台のうち2台がGbEになった。せっかくだから残りの1台もGbEに変更して、室内LANの一部をGbEに置き換えてしまおう。これからビデオ編集やらコミケ作業やら、大規模な転送が増えることだし。

気をつけること。
・DDR2-667の認識が出来ないという報告多数。
・PATAとSATAの混在時はPATAが上位になるという問題。
・映像出力の垂直同期信号周波数の調整に不明点あり。
posted by JUD at 02:20| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ネットワーク

2008年11月20日

PC歴という罠

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081120-00000038-zdn_n-sci
4人に1人が「今もフロッピー使ってます」 - ITmediaニュース

普段利用している外部記憶媒体(中略)5.25インチフロッピー(1.2%)、8インチフロッピー(1.0%)という回答も、少数ながらあるのだが

信用しろと言うのにかなりの無理があるデータだな・・・。アンケート対象に問題があるとしか言い様がないだろう。対象ゾーンに問題があるか、またはネタ回答者が多すぎるかのどちらかではないか、と。

しかし突っ込みたいのはそこではなくて、最後の一文であるわけだが・・・

調査は11月5日から7日にかけて実施。回答者のPC利用歴は、10年以上が79%、8年以上10年未満が14.9%、8年未満が6.1%だった。

仮にこれが何らかの有意な目的を持ったアンケートで、もしフロッピーに対する情報が欲しかったとした場合、回答者のPC歴を問う「10年以上」という閾値は何の意味ももたないということだ。PCを扱い始めたのが95年以前かそうでないかには隔絶の感があるが、98年を基準として前後に分けても何の意味もないのでは?
逆にフロッピーに対する情報が大して意味を持たないのであれば、この記事でわざわざ取り上げるほどのものでないか、またはフロッピーの内訳として3.5/5.25/8吋フロッピーに細分化する意味がない。

設問作った人物がバカなだけかな?
それともこの記事を書いた人物がノルマに追われただけかな?

最近はこういうアンケートに関するバカな記事が増えてきたが、各メディアの発行元は相当レベルが上がっているか、下がっているのか、どちらだろうか。本当に統計のことを理解していないバカが書いているのか、ミスリードを狙うという高度な意図を持った(でもバカには変わりはない)人物が書いたのか。

せっかくだからカセットテープという選択肢も入れておけよww
posted by JUD at 19:43| Comment(5) | TrackBack(0) | PC・ネットワーク