2021年09月08日

最近読んだ本(2020〜2021)

ワクチン接種2回目が終わって2日間の休暇中、体が痛くて仕事してた方が気がまぎれるんだけど休暇中だからできないし、最近読んだ本の感想を書くことで気を紛らわすことにする。
(基本的に センシティブすぎる題材の読み物と、面白くない読み物については触れないことにしているので、ここに挙げたのは 私は読んだうえである程度に広くお勧めしている、ということです)

----
ルワンダ中央銀行総裁日記 (1972) 2009年増補版
服部正也 ルワンダ中央銀行総裁(1965-1971)

生半な「なろう小説」よりも「なろう感」が強いし、ほぼ総裁の一人称視点で書かれているが、本人の主観とはいえれっきとしたノンフィクションである。ラノベ風タイトルをつけると「日銀管理職の私、とつぜんアフリカ某国の中銀総裁を任命(まか)されちゃいました」みたいな感じの内容。くっそダサいタイトルの、ただの日記なのに 読んでみると面白い。なぜだ
書いてあることは、私が何かしたらこうだった、私はこう感じた、それに対してどうした という著述が中心で、たまに軽口や人物評が挟まって、また基本構文に戻る、の繰り返し。この型、帝国軍人が書いたものはみんなそうだったので軍人特有の語り口だと思い込んでいたんだけど、この方も情報担当とはいえ海軍軍人なので、軍人云々の判断材料にならないかなあ。芝村裕吏氏もこの文型は軍人によくみられると書いているけど、ちょっとよくわかっていない。
タイトルはお堅いが、金融や会計を学んだ人にしか理解できないことはほとんど書いていない。義務教育レベルの政治・経済知識と、普通のサラリーマンが肌感覚で覚えている知識で理解できる、とてもやさしい記述。(私の感覚として、これを読んで全編に理解が追い付かない人は、現代人としてちょっとヤバい、という程度)

初版が1972年な上に、大正の生まれの人なので、文体は今の感覚からはちょっと古臭いが、仮名遣いはほぼ現代風なみ。ちょっと難しめのラノベを読める程度の人ならふつうに読める。少しだけ古めかしい日本語の文章を読み進めることより、この本に登場するルワンダ人の名前を覚える方が難しいほどだ。
というか最近のラノベ、日常で使われない難しい漢字を使いすぎだろう。90年代から徐々に増加傾向にあるのだけど、道具がワープロ→PCと進化してきたことの影響は絶対にあると思う。ペン片手に(記憶密度が極めて低く検索性に劣る、紙の)字典を引かなきゃ書けなかった80年代以前とは違う。矢野徹氏が『いまどき、掴むなどという漢字を動詞で使うのは、コンピュータの世界だけではないのか?』(ウィザードリィ日記, 1987/4/8)と書いていたが、コンピュータが日常に侵食してきたからなのは確定的に明らか。
私もコンピュータを使うようになってから圧倒的に漢字を多く使うようになった。そこいらのブログ記事でも、へたな新聞より漢字が多いのではないか。仕事で読む文書もそうだし、コンピュータやインターネットに触れずに大人になった人(のうち読書習慣がない人)は苦労していると思う。

2009年増補分はただの資料と論評なのであんまり面白いということはない。
(というかルワンダ中銀総裁にして著者である服部正也氏は1999年に亡くなっている)

----
火星の人 (2009, 2011)
Andy Weir https://www.andyweirauthor.com/ (アンディ・ウィアー)
訳:小野田和子

2009年からネット掲載を経て2011年自費出版されたSF小説。ちなみに もともとAmazonKindleで99セントで販売された電子書籍、紙の本になって、さらに日本語に翻訳されて日本で買うと1,000円を超える。でも翻訳の質はだいたいいいと思う。映画『オデッセイ』の原作

未来だがそう遠くもないし近くもないという西暦2035年という設定のSFで、今と、今から10年か20年先にはこう思われているだろう、という文化をしっかりと表現していて、読んでいて首をかしげるところがほとんどない。現実に今2021年なわけだが、今から10年以上前に書かれたとは感じないほどに時代感を薄めていて、SF小説として非常に好ましい。たかだか10年や20年が経っただけで陳腐化する要素を排した結果なのだろう。ネット掲載時によくない描写を修正しながら完成させた小説なので、いい加減な描写にうんざりして放り投げてしまうことはないはず。

現実世界より10年〜30年程度先の年代を描くSF創作はだいたい「フィクションということで誇張したり、組織をいじったり、残念なように書いて(富士学校まめたん研究分室:芝村裕吏)」とか「お金や重さの数字の桁を少しいじってありますが(第六大陸1:小川一水)」などとあとがきで申し開きしてしまうほかないのだけど、あまり数字で無茶をしていないということに好感は持てる。後半に登場する重要な組織と人物の描写がちょっと無理を感じる程度。
(もちろん、必ずしも科学的に正確な描写をしているわけではない。20kgの宇宙服を着こんでいても火星の0.4Gは地球の1Gとは違ったものになるのは間違いないし、火星の気候は正確には描写されていない。あくまで、1960〜1970年代に書かれた2020年代頃を描いた、月や火星を舞台にしたSF小説よりは格段にマシである、という意味)

本編は7割の主人公マークのログブック(日誌)パートと、残りはJPLなど地上エピソード・帰還船の描写でつづられているが、ログパートにはそういった「今見ても、20年後に見ても、あまり受け取られ方が変わらないであろう感想」がつづられている。
ソル38『ディスコですか。勘弁してくださいよ、船長』
ソル98-2『ユーザーレヴューに投稿してやろうか。「火星の地表に持っていったら、動かなくなった。0/10」』
地上パート『「発言には気を付けてほしい。(略)全世界に生中継されている」「見て見て!おっぱい!->(.Y.)」』
などがそうで、現代の一般的な(そして20年後も同じく普遍的な)感覚から乖離していない人間性を与えている。
強いて現実離れしている点を挙げれば、主人公マークはギーク(技術オタク)であり、悪ガキ的な言動が多く、それでいて活動的で成熟した社会性を持った宇宙飛行士であるということくらいか。とはいえそれらを兼ね備えた人は(ギークでない人には)想像がつかないかもしれないが、世の中にたくさんいる。そんなオタクは現実にはいねえよ、なんて言っちゃう人はちょっと想像が足りていない、そういうものだと割り切ってほしい。

映画『オデッセイ』を見てからこの原作を読む人も、(話の都合、どうしても登場人物に大きな割合を占める)ギーク独特の言い回しや工学系ジョークに嫌悪感を覚えるような「潔癖症」の人以外は、十分に楽しめる内容だと思う。映画の中で、映画内で説明されていないために理由のわからない演出がほんの少しあるのだけれども、原作小説を読むとニヤリとしてしまう程度には辻褄が合っている。
この本を読んだあとで映画を見る人は、描写があっさりしすぎているように感じるかもしれないけど、ストリーミング配信で何百円かと141分をつぎ込む価値はある出来栄え(動画は倍速で見る人? そんなの知らん)。141分(21世紀のエンタメ映画としてはこれでも信じられないくらい長い!)あるいはEXエディションの151分に、原作小説のエッセンスを詰め込めるだけ詰め込んでいて、破滅的なシチュエーションでも前向きに活動する(そして口が悪い)マークの演技は素晴らしい。最近のエンタメ向け原作付きアメリカ映画の中でも群を抜いていい映画といえる。
映画もいい出来だが、本を読む習慣がない人はともかく、小説を読む趣味の人はぜひ書籍を読んでいただきたい。

----
え、社内システム全てをワンオペしている私を解雇ですか? (2021)
下城米雪 https://mypage.syosetu.com/569498/

過労でちょっと精神がイッちゃってる「社内SE」が解雇されてその後を描くラノベ。基本的には解雇された社内SEがラブコメする話なのだけど、鳥肌が立つようなラブ要素はなくて、基本的にはコメディである。登場人物の言動や描かれるビジネスはいい感じにデタラメなんだけど、物語の本質を損なうようなものではなくて、気楽に読める。過酷な勤務実態を、IT開発あるあるジョークのように描写するところを見て気が滅入ってしまうような人はたぶん転職した方がいい。
まあ、通勤中の暇つぶしに変な新聞やWebニュースを見るよりは断然楽しめると思う。

もう20年か30年くらい前、いわゆる「OL」の一部でスクールガールファッションが流行っていたころ、それで出勤していた剛の者もいたらしいけど、現実ではあまりお目にかかれなかったので(4人くらいしか見た記憶がない)、だいたいの人にはリアル感が薄いと思うけど、いたんですよ。ホントに。20をいくつも過ぎた大人の女(あるいは… 言わなくてもわかるな?)がそういう服装とメイクで出勤するなんてね。
それに比べたら特定の誰かさんを想起させる程度のアニメキャラコスプレ服で仕事する、なんて大人しいもんだと思うよ。

このラノベの表紙みたいなビキニベースのコスプレしてる人はさすがにいないし、この物語の中でそういう衣装の露骨な描写はないんだけども、ちょっと表紙イラストは盛りすぎかな、とは思う。
これも20年くらい前の話になるんだけど、エロマンガ単行本の表紙をボンデ風ファッションで書いておくと売れるので、中身に一切そういう描写がないにも関わらずボンデ衣装の表紙イラストを装丁するのが流行った時期があった。昔は単行本は表紙買いする人が多かったからね… 今でも少しそういう単行本を出版する勇気のある会社はある。(そして私はそれに怒りを覚えるメンタリティを持っていることも付け加えておく)

----
うちのちいさな女中さん 第1巻 (2021-連載中)
長田佳奈 https://twitter.com/osakana_work

タイトル通り、職業婦人が手配してもらった女中が思いのほか若かった(14歳)、という話が取っ掛かりの、女主人と若すぎる使用人のカジュアルな絡みが本筋になっている漫画。時代は昭和初期(という本の煽りの記載)。作品内で時期を明言している個所はないけど、家事使用人の衣類が下げ渡されている描写、ガス台が珍しいという描写、それに「文化台所」という単語について言及されている。
(ちなみに初めて全戸にガス配管がなされたアパート群のうち有名な「同潤会青山アパート」が1926年/大正15年の竣工)

この著者、100年くらい前の(だいたいたぶん)東京を舞台にした短編集は何冊か出ているけど、長編は2作目でこのモチーフとしては初? なのかな? 続巻待ち。
英国が舞台で、時代はそちらの方が少し古いのと、同人誌や読み切りを単行本化した本だという違いはあるけど、シチュエーションとしては森薫「シャーリー」にかなり近い(こちらはシャーリーが13歳)。シャーリーを楽しめた人はこれも楽しめると思う

巻末に参考資料のリストが掲載されていて、作家の資料収集は大変なんだなあ、とは思ったりする。歴史もの、年代もの、SFなんかだと、資料なしでテキトーにでっちあげてるものは、すぐそうわかっちゃうからね。資料なしだと、作者の実体験以上のものは書けないし、書いてもまともに読めたもんじゃあないからね。

----
黄昏古書店の家政婦さん シリーズ2冊 (2016,2017)
南潔

女中ものということで引き続きこちらの小説を。話の入りとして もはやテンプレート化されてはいるんだろうけど、これも若すぎる女中(高卒18歳)が来て主人(死別独身男性)と絡む話なんだけど、これは明確にラブコメ。
本の煽りに「昭和レトロ浪漫」とあるくらいで、それ以外には時代を特定できる小物が全然出てこなくて、時代設定はかなり(たぶんわざと)ボヤかして(そして支障のない程度にほんのわずかな矛盾が)あるけど、さほど古くはない感じ。

1巻につき章立てで何エピソードかが収録されているけど、ファンタジー回や道化回があったりする。1巻サブタイトルに「下町純情恋模様」と書いてある通り、だいたいそれなりに大きな町なんだけど妙に田舎くさかったり、古くさいしきたりが前提のストーリーがあったりして、特定の都市や時代を意識させるようなものはなかったと思う。あくまでも昔の下町のお話ですよ、という雰囲気を楽しむところ。
あくまで男主人と女中のラブコメではあるけど、第1巻の冒頭でほんの少しだけ登場した男が、ずっとあとで話の下げとして再登場したり、ほとんどの脇役にちゃんと明確な話がつけられていて「ただのガヤ」がいない。

続きは? もうないんですかね?

----
サイレント・ウィッチ 第1巻 沈黙の魔女の隠しごと (2020, 2021-)
依空まつり https://mypage.syosetu.com/1692545/

典型的な、「なろう」の書籍化された「なろう小説」。
TwitterでAAAさんにお勧めされたので買った。最近では本をディグる時間も惜しいので、ある程度以上嗜好が近い人のお勧めは反射的に買うことにしている。なろう・カクヨム経由で書籍化されたものだと、冒頭の数十行を読んで、そのまま読めそうなレベルだったら迷いなくKindleで買ってストックできるので、なおさら安心。自分くらいの歳になると、通勤がなくなっても いつ入院したり手術したりする機会があってもおかしくないし(実際にここ数年で2回している)、そうでなくても出張や旅行など 本を読む機会はいくらでもあるので、ストックされている本が多いと安心できる。
(ちなみに私はいわゆる「スコッパー」ではないし、スコッパーの評価をまったく参考にしない、というかわざと無視している。好みは十人十色なので、自分の直感やAmazonのサジェストの方がよっぽどマシであると信じている。私が勧めるこの文章も、だれにでも受けいられるとは毛ほどにも思っていない。ただの読書感想文である

完結済みのWeb掲載版に加筆で書籍化された第1巻。あとがきに第2巻発売決定! って書いてあるけど、その(営業的)判断はどうやって下されたのかが目下の最大の謎。

魔法が話のキーになっているが、よくある「何のかんの言って結局は戦闘描写に明け暮れるんでしょ」みたいなところは今のところ感じていない(Webで完結済みかつ続巻がまだ出ていないので、内容はあまり触れない)。
女性主人公が美男美女の中に入っていく話なのでそれに抵抗がなく、タイトルと本の煽りで直感的に読めそうと感じたら読んでみていいと思う。

----
正直不動産 (2017-連載中)
夏原武(原案) 水野光博(脚本) 大谷アキラ(作画)

嘘がつけない不動産営業社員の漫画。単行本は今12冊まで出ている。ほぼ全編で2話1エピソードになっていて、その中で大きなストーリーが少しずつ進行している。冒頭で人物紹介も兼ねて ちょっとだけオカルトなエピソードがあって、以降はタイムリーな話題もかなり手早くストーリーに取り込んだり、単行本にも企画対談や不動産知識の説明が収録されていて、ああ これガチだな、という感じしかしない。
個人的には「きたなくないナニワ金融道的な不動産営業マンガ」と言ったりしている。ナニ金とは何の関係もないんだけど、ナニ金が楽しめた人ならだいたい楽しめるだろう、という意味で。

とはいえ私はただのサラリーマンで、家を売り買いする目的たる家族は持ってないし、不動産を生業にはしていないし、不動産投資とも縁がないので、ただ面白おかしく読んでいる。不動産売買に関するソフトウェア開発に携わったことくらいはあるが、あまり関わり合いになりたくない業種の一つで、今はもう 不動産系案件はみずほ銀行案件と並んで無条件に請負拒否である(笑)

----
放浪世界 (2018)
水上悟志 https://twitter.com/nekogaeru

漫画短編集。この方の他の本は読んだことがないのであんまりコメントするところがない、短編集だし。

最後のエピソード「虚無をゆく」以外についてはあまり面白いところは見いだせなかったが、「虚無をゆく」だけはとても面白かった。題材・絵柄などで好みがそれなりに分かれるところだけれども、箱庭、スペースSF、のワードでピンとくる人は、この話のためだけに買ってみてもいいと思う。

(上記2ワードだけで人によってはネタバレラインを超えられていると感じられるだろうし、短編だからこれ以上何を書いてもネタバレでしかないので書けない)

紙の本は入手難のようで、電子書籍になるのを待ちわびていた人も多いだろう。(そもそも私は久しく紙の本など買ってはいないので、紙でしか手に入らない本は存在しないとつとめて認識することにしている)

----
昨年3月から在宅勤務になっているので、通勤時間で消費されるはずの本が消費しきれず、積読になっているものが数十冊… いや 百を超えているかもしれない。全然読むペースが追い付かないのだが、どうしたもんか。
posted by JUD at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2021年06月25日

2021年H1にやってたゲーム振り返り

2021年前半にやってたゲームについて つらつらと。

CAPCOM モンスターハンター ライズ (Switch)
2021/6/6から遅れて開始。3週間弱で、HR30まで到達できた。得物は 片手剣とライトボウガン。
これの前 まともにプレイしていたモンハンはフロンティアだけなので、戦闘モーションに慣れるのに時間がかかった。片手剣の抜刀攻撃モーションがトロいのは かなり不満。
そして 武具システム自体はあんまりMH2あたりから変わってないのね。鎧玉システムとか。でもボウガンが逐次生産でなくて近接武器同様にステップ強化なので面倒だなあ、とか思うところもある。どうせレア剥ぎ素材のためにパワープレイするんだから、MHF的に モンスター素材で防具強化できてもいいんじゃね? とは思う。
ゲームシステムとしては ゲーム内のマニュアルとか攻略データとか充実していて いまどきのシステムにはなっているけど、何もわからないところから始めると、テキトーに武器を作って強化していったら行き止まりになるというところは残念な感じ。最初から武器ツリー全部出してくれよ、とは思う。全モンスターの素材がそろった後は、スキル引き検索とかできちゃうんで、誰かに引っ張ってもらってパワーレベリングしてからゲームスタート、という人にはまあ親切ではある。
クエスト構成が「ソロプレイヤー? おとといきやがれ」みたいなのは感じる。MHFみたいに全員常時オンライン前提のオープンロビーではないから、あんまり見知らぬ人とco-opするのは気が引けているのだが…

現行コンテンツだけでもそれなりの量があって 課金武具がないから1万円ちょっとあれば遊びきれてしまうので、変なガチャを何十回か回すよりは遊べると思う。

ところで 今ならPS4よりロードが速いPCでできるわけだから モンハンワールドでも構わないんだけど(というか 長く遊べるという意味ではむしろ望ましい)、ワールドを今から始めると最初の100時間くらいが苦行そうだから手を出せない。3D酔いする点を差し引いても。誰でもすぐに最前線とは言わんけど、ワールドを今から始めるのに手っ取り早い武具セットをDLCで売ってくんないかな。(モンハンは武器が青ゲージになるあたりまでは本当に退屈なゲーム)

----

CAVE ゴシックは魔法乙女 (Google Play)
プレイ開始3年を迎えたあたりから、ギミックが複雑になって、あまり上位に食い込めなくなってきた。従来よりさらに厳しいコンボ数制御、めちゃラブマ暴発(ボタンの場所が悪い!)、自動追尾ショット(ドラゴンババーンやリヴァイアサン)のくじ引き的試行回数の増加、などなど。
一方でギルドバトルステージも もう点数が伸びなくなってきた。ステージスコアの更新は 今では月に2〜3回くらいか。腕前的に限界かな、というところを感じないでもない。しかしながら ステージスコアは全然伸びないのに、ステージスコアランキングはずっと上昇し続けているので、相当数のベテランプレイヤーがこのゲームから離脱していっているように感じる。
最近のゲーム内イベントでのトレンド 期間限定のAP(いわゆるスタミナ)回復アイテム配布については、ちょっと勘弁してほしい。このゲームだけやってるとか、資産家とか、そういう人にとってはアドバンテージ、販促にもつながるのかもしれないけど、可処分時間の都合 俺はそんなにがんばれない。
2021/4/1のプロデューサーレターで今後どの程度改善していく意欲があるか書き出してくれたけど、今日明日どうにかなるものではないし、しばらくは省エネモードで続けるかな、といったところ。
新規ユーザーの離脱率云々についていろいろ試しているらしいけど、俺に見える範囲では 新規プレイヤーがフレンド申請してきても2週間くらいで大半が離脱しちゃうんだよね。たぶん これマジカルリングとアイテム吸収(新規プレイから1週間だけ最大の100%になっている、それ以降はポイントを集めて5%単位で強化しないといけない。普通なら3カ月くらいかかる)がゼロになってしまうからだと思う。もうこれ意味ないから廃止したら? ショット進化レベルも廃止したんだから、できるでしょ?

----

Cygames ウマ娘 プリティダービー (Google Play/DMM)
飽きてきたでゴルシ
サービスインから少し遅れて、3/18からゲーム開始。育成回数は300をちょっと超えたくらい。パワプロサクセス(PS〜PS2時代)から実技部分を差っ引いた相当の、ウマ娘育成部分がメイン。育成結果をオンライン対戦するモードもあるけど、ゲームプレイ時間の大半は育成だね。
まともに進めていこうとすると 投入金額もプレイ時間も半端なものでは済まないので、あんまり熱くはなれないかなあ。シナリオ的な部分ではよくできている(史実をないがしろにしていないと言える範囲ではちゃんと調べてられているし、テキストも練られている)けど、ゲーム性の部分と直結していないので、そういうテキストをしっかり見たいというゾーンを通過してしまうと飽きが来てしまう。やっぱりユーザーのハンドスキル介入がほぼゼロというのがネックになるかな。ゲーム性が極端にダイスロールに偏っていて、あんまりプレイヤーの工夫の入る余地がない、パチンコパチスロみたいな感じ。
それでいて たとえばスキル「地固め」「尻上がり」を取得する方法が完全に運任せで、取得できる確率が育成1プレイあたり体感5〜強引に獲りに行っても20%くらいだとか、そいういったランダム要素が強いから、欲しければひたすらダイスロールを繰り返すことになる。育成1プレイ25分〜40分くらいかかるんだけど、狙った組み合わせで狙ったパラメータを出すには、これを何十プレイもしないといけない。俺はダイスローラーでないという現実を突きつけられた。

かなり高額(月10〜20万円くらい)のお金を掛けたうえで、毎日3時間くらいプレイしないと、プレイヤーランキングが相対的に下がっていってしまう現状。このレベルで時間を食うのはつらい。長続きはしないと思う。

----

ブシモ/Donuts D4DJ Groovy Mix グルミク (Google Play)
4月からすこしダレてきたので、一旦このゲームから離れて、6月半ばから復帰。ひところ、コラボだの何だので カテゴリ「原曲」と称して既出の楽曲ばかりが追加されていて、これらはリアレンジもされていない楽曲にゲーム譜面を乗せただけなんだけど、ダイナミクスもいい加減でほかの楽曲との相性も悪くてテンションだだ下がりだったので少し離れてみた、というのもある。
よそから楽曲を持ってくるにしてもさあ、せっかく27人もキャラクターいるんだから、ちゃんとリアレンジしてD4DJメンバーに歌わせてやってくれないと、わざわざこのゲームする甲斐がないと思ったのよね。二百何十曲もあって、10曲くらい むさくるしいオッサンの歌が混じってる、といった感じ。そういうのこのゲームに求めてない とでもいうか。
最近はまたXの「紅」とか リアレンジ&カバー楽曲が増えてきたので、その辺は期待したい。

2週間くらい まったくプレイしない期間をおいて再開したら、変な手癖が抜けていたのでよかった。
楽曲によっては ただプレイしていないだけで前より上手くなったものまであったりした。

----

SEGA 三国志大戦 (AC)
三国志大戦350ABデッキ
3.5.0Aまでは左の黄式単装+黒揚羽剛槍デッキ。3.5.0Bで黄式が下方修正されてからは、右の天女+黒揚羽剛槍デッキ。
今通勤してないからわざわざゲーセン行く機会もなかなかないんだけど、そもそも 夕方はゲーセン人多くてうるさいからあんまり行きたくないし、ゲーセンが空いてる時間帯は対戦相手も少ないので、なかなかやる機会がない。
号令デッキ使えばいいじゃん、とは思うけど、生半可な号令デッキだとハンドスキル差で負けてしまうので… もっと経験値詰めればいいんだけど、行く機会がないからという無限ループ。Ver.2でランキングリセットされて最下層に戻されてしまったので、この辺のランキングだとサブカか自分以上のド初心者しかマッチしなくてつまらない という悪循環…

セガ大戦シリーズに新作出るらしいけど、継続プレイするかは… どうかな…
posted by JUD at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年12月28日

Samsung Galaxy Tab S7

Samsung Galaxy Tab S7
https://www.samsung.com/us/tablets/tab-s7/

結局Chromebookでは標準でDisplayport Alternate Modeが実装されていたが、3D描画や低レイテンシーの音声出力に問題があることがわかったので、Andoroid端末に回帰した。でもまともに低ラグ動画出力しようとするともうこれしか選択肢はなかった。Snapdragon 865Plusなので、ガチャ引くたびに凸したり強化したりで激重うんざりしているゴ魔乙も快適にできるはず! そう思ったので買った。

条件:
Samsung Galaxy Tab S7 (SM-T875, SD865Plus)
Type-C端子からHDMI変換→D/A変換→A/D変換して録画


ブシロード ブシモ/Donuts D4DJ Groovy Mix

演出オプション全部乗せ。
HDMIセレクターとHDMIスプリッターを1個ずつ通してAVアンプで音を出しながらプレイして録画したけど、ラグはほとんど感じない。プレイ後の判定グラフを見ると 厳密には1/60secくらい遅れているような感じもするけど、今までのものと比べると問題にならないくらい。単純に快適といっていい。
ラグがないので、判定補正も±ゼロ。よって、「Android端末では、一部スライダーエフェクトが快適なゲームプレイを阻害する恐れ」という問題もない。
(この「阻害」というのは、ROLLやSLICERなど、各種BEATエフェクトのBEATがユーザー操作と同期しているので、垂直スライダーにかかるエフェクトのBEATがトラックのBEATとずれることで、ユーザーのリズムを崩すということ)

カットイン演出が入っても画面のモタりがほとんどないので、安心して遊べる。画面サイズ11インチってのは、今までの8インチタブレット Lenovo TB-8704X (TAB4 8 Plus, SD825) と比べると画面がちょっと大きくなっちゃったけど、音ゲーにはこれくらいがちょうどよい気がする。


CAVE ゴシックは魔法乙女

さすがにプログラムとデータのロードは爆速。11インチという画面の大きさも、携行重量が増えることさえ受け入れれば悪くないし、むしろ良い。
ところでゲームプレイにおおよそ問題ないように見える。しかしながら、ゴ魔乙ゲームアプリ内の録画機能がmp4ファイルを吐いてくれない
家でしかプレイしないのならともかく、アプリ内の録画機能を使えないのは大いなる問題。
/storage/emulated/0/Movies/ の下に jp.co.cave.mahouotome/ ディレクトリも作ってくれないし、当然 jp_co_cave_mahouotome_video.mp4 も出力してくれない。エラーも吐かない。っていうか、ステージ録画開始前のダイアログの時点で jp.co.cave.mahouotome/ ディレクトリを作ってみもしないというのは、プログラマーの怠慢ではなかろうか。内部にログ吐いてんじゃねえのと仄めかしたが、どうもそれもないらしい。
Movies/ ディレクトリに、FtpCafeか何かで、他の端末で出力された jp.co.cave.mahouotome/jp_co_cave_mahouotome_video.mp4 をコピーして置いてやれば、ゲーム内からプレビューはできるのだが、そのあとでゴ魔乙アプリ内から上書き録画しようとしても書き出してくれない。
CAVEサポートに問い合わせしてみたが、再現していないというテンプレ未満の実質ゼロ回答、その次にこちらの経過を撮影して送ったが、ついに音沙汰がなくなった。使い魔枠の空きもなくなったし、このゲームから受け取るものの中でストレスが占める割合が大きくなってきた。どうなのこれ。

2021/2/8 追記:
2020年11月からサポートと押し問答していたけど、ゴ魔乙アプリ内機能で録画できない問題が、ようやく今日の Ver.3.7.1で解決された。録画されたmp4ファイルを吐き出すディレクトリが変わっている(というか 今までのパスが現在のAndroidOSでは不適切だったので変更された)ので、FTP等で転送するツールの設定は変更が必要だね。
使い魔フィルタとか使い魔ロックが6倍速い。かなりストレスが軽減された。

いやー もう少しでこのゲーム ブン投げるトコだったわ…
posted by JUD at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年12月14日

Chromebook Flip C436FA

ASUS Chromebook Flip C436FA 14inch, 360°フリップ 2in1 PC
https://www.asus.com/jp/2-in-1-PCs/ASUS-Chromebook-Flip-C436FA/

前回に続いて、Chromebookで Google Playストアのゲームをベンチマークしてみた結果を。

条件:
ASUS Chromebook Flip C436FA (Core i5-10210U)
Type-C端子から Displayport alternate modeにてHDMI変換→D/A変換→A/D変換して録画


CAVE ゴシックは魔法乙女

画面が14インチあるので、今まで抜けられなかった弾や障害物の隙間を抜けられるようになる。
映像と音声を4k入力可能なデバイスに繋ぐと30fpsになってしまうが、Ideapad Duetでもそうだったし、Chromebookのリファレンスがそうなので仕方がない。
ただし 初期状態ではゲーム内から動画のプレビューができないので(動画再生アプリがChromeしか存在しないため)、Playストアからフォト(Google LCC)をインストールする必要がある。
ゲーム自体は快適なのだけど、これ10万円を超えるので、このためだけに買う値段のハードではないような気がする。


ブシロード ブシモ/Donuts D4DJ Groovy Mix

もともとfpsが足りない感じで、オブジェクト数が増えたりタッチが増えるとモタるが、Ideapad Duetほどではない。
しかし ほんの少しとはいえバッファが切れて 当然音も切れるので、ゲームできなくはないが快適さはない。Ideapad Duetでもそうだったので、これはChromeOSのせいかな?
全般的に3D描画がダメなような気がする。他に3D描画するようなゲームやってないのでわからんけど。

---- 総評

キーボードが付きながら360度フリップして疑似タブレットになるし、メモリアクセスはかなり速いので、高速なユーザー間テキストコミュニケーションが要求される、2D描画とRAM/ROMへのアクセスが過大なゲームには向いていると思う。そんなゲームあるかは知らんけどw

ちなみに Chromebook自体の使い勝手に関しては、まあまあ悪くないかな、という程度。Googleサービスと直結しているので、ふだん Googleドキュメントを使っている人にとっては下手なWindowsPCより使いやすいと思う。Google Playアプリウィンドウを何個も並べられるので、テキスト編集がメインの人にはもってこいのガジェットかなあ。1.15kgと軽量なので、タッチスクリーンが付いたノートPCのノリで使える。
あくまでもノートPCだからアウトカメラがないので突起部がなく、PCスタイルでもタブレットスタイルでも、テーブルに置いてがたつくということはない。
ヘッドホン端子が付いているうえに USBコネクタが2個ついているので、USB-3.5mmコンバーターとか余計なものを持って歩かなくてもいいのも好印象。
そのかわり ヒンジが思ったより緩めなので揺れるところ、多少不満が残る。

---- 追記 2020/12/28

少しゲームに使いこんでみたが、パネルを360度回転させてタブレット状態にすると、本体の熱が液晶パネルに伝わってきて、それとともにタッチパネルが徐々に利かなくなる。あとマルチタッチパネルのはずなのに、同時押しすると検知してくれないときがある。音ゲーには致命的に向いていない。
posted by JUD at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年12月06日

Chromebook Ideapad Duet

Lenovo Ideapad Duet 10.1inch, 2in1 タブレット
https://www.lenovo.com/jp/ja/notebooks/ideapad/duet-3-series/Lenovo-CT-X636/p/ZZICZCTCT1X

AndroidとかiPadでゲームしていて、外部機器で録画するのが面倒でどうにかなんねえかなあ? というわけで、Type-C端子がDisplayport Alternate Modeにリファレンス対応しているChromeOSなんてどうかな? という動機で買った。
MiracastやChromecastがあるじゃろ? という人もいるかもしれないけど、スクリーンをキャストすると本体orヘッドホン端子から音は出なくなるし、キャストした先から音を出すと遅延が激しくてゲームにならないんだ。iOSの有線出力でもこの点は変わらないので、とても残念。

条件:
Lenovo Ideapad Duet (MediaTek Helio P60T)
Type-C端子から Displayport alternate modeにてHDMI変換→D/A変換→A/D変換して録画


ブシロード ブシモ/Donuts D4DJ Groovy Mix

音切れが頻発して、ちょっとゲームプレイに支障が出るなあ、というのが素直な感想。正直いって 録画したいと思いついたのはグルミクが原因なので、そういう意味では期待外れだった。10インチの画面サイズがこのゲームには最適に思えるだけに、非常に残念。録画とか関係なしに音ゲーやるだけだったら、上位のSnapdragonを積んだタブレットを買った方が話が早い。

プレイ解像度も各種カットインもミニマルな状態でこれなので、端的にパワー不足であるような気がするが、アプリとChromeOSの相性問題かもしれないので何とも言えない。
オブジェクト数が増えたり、タッチが増えるとモタる。SEボリュームはゼロにしているが内部的に発音していないかどうかはわからないので、モタるのが発音のせいか、描画のせいかは不明。
FPSが落ちるのとかいうのではなくて、文字通りバッファが切れるので、適さないといっていい。ChromeOSのせいか、P60Tの3D描画能力に問題があるかはまだ不明。AndroidのP60T機と比較したいところ。

----


CAVE ゴシックは魔法乙女

全般的に良好。
メモリアクセス速度に比例して、各種画面間を遷移するロード待ちはSnapdragon625機より圧倒的に速い。ゲーム中の処理落ち量を比較しても、遜色ない。
当初は一か所をタップし続けているとブルブルと自機が震えてしまっていた(ツイクロが巻き取られちゃうので大変困った)が、ChromeOSをアップデートしたのと画面が一皮むけたからか、そういう事象は見られなくなった。
とはいえ、このゲームはAndroidでもアプリ標準機能で録画できるので、あんまり有難みがない。

----

全般的な感想:
Snapdragon 888 でChromebook作るなり、Displayport alternate mode対応のAndroidタブレット作ってくれよ、と切望している。もっとも、MiracastやChromecastが、キャスト時に音声が本体から出なくなるクソ仕様じゃなきゃこんなに苦労はしないんだがなあ。

タブレットなのでアウトカメラが付いていて、ここが突起部になっていて、ただテーブルに置くと多少ガタつく。マグネット吸着キックスタンドを装着するとそれは解消されるのだけど、結構重いのよね。キックスタンドだけで100g以上あるんじゃないだろうか、キーボードまですべて装着すると920gあるので、ノートPCを持ち歩くのとあまり変わらないのは残念なところ。
しかしながら3万円くらいで買えてしまう安価な端末なので、変なAndroidタブレットを買うよりは遊べてしまうと思う。

---- 2020/12/13 追記

注意点がひとつあって、電源・ボリュームボタンとUSB端子が短辺側についているんだけど、アプリが今日セ定期に縦画面モードに変更すると、こちら側が下になる。アナログヘッドホン端子もないので、キックスタンドに立て掛けて縦画面ゲームをするとか、そういった場合には不便なことが多い。ゴ魔乙の周回プレイなどには支障が出ると思う。
posted by JUD at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年07月22日

在宅勤務で変わったこと

covid-19の影響で在宅勤務を始めてから4か月くらい経ったので、せっかくだから変化したことを書いておこうと思った。感染症云々はおいといて、在宅勤務そのものの話。

生活面が向上したのは、独身だからというのはある。夫婦と子供がいる構成で、働き手(あるいは子供)が常時在宅していない前提の住環境の人はつらいと思う。ましてやリビングの一角にPC置いて動画付きオンライン会議を強要されるなんて、大変どころのことではない。

お仕事面:

業務に使用する機材が変わった。さすがにデスクトップ機を持って帰ってくることはできなかったので、i7/8700K から どうにか借りられたi7/6500U、RAMも8GBに減った。ビルドや解析にかかる時間が増えたので、プログラマとしては少し待ち時間が増えた。一方で、代わりに使えるモニターが3枚になったので、書類仕事やコードを書く作業自体は大変はかどるようになった。

どうしても高速CPUを使いたいときは、私物を使うか、オフィスにあるデスクトップ機にリモートサインインすればいいので、個人的には差し引きゼロか、むしろ若干効率が良くなっている。でかいビルドとかクランチングはリモートの8700Kで走らせたまま、ローカルコンピュータで書き仕事できるから。
ただ、当初持ち出した機材は業務に差し支えあるレベルでロースペックなWin7機だったので、これの機材変更で何日か空費したのは痛かった。部門共有品であるi7/6500U機を前もって占有しておいて助かった。

無駄な会合が減った。会議があっても、Teams音声会議+資料共有オンリーだから、関与しない部分では内職できる。自分がいなくてもいいなと思えば退席も気安くできるのもいい。あと会議で会話中にテキストチャットで書き文字を提示できるのがすごく役立っていて、口頭で「えいちてーてーぴーころんすらすら…」などという面倒がなくなった、なんでもかんでもコピペで一発。すばらしい。世情が変化して出勤するようになっても、会議はTeamsでできるようにしておいてほしい。

割り込みが減った。集中して仕事をできるようになったのは大きい。いま、2案件同時に進めているので、どうしても手が離せないとか、着手中の片方のコードを書ききらないとビルド通らないので、もう片方の案件で割り込まれても対応できない、といったときに相手を待たせる口実ができている。どうしても手が離せないときはTeamsのステータスを「応答不可」にしておけばいいしね。

PC以外の機材が手元にない。発売前の新製品は持ち出せなかったので、これに関連する機能でバグが出たりすると最悪である。さいわい、そういう部分は意図して在宅勤務が始まる前に片づけていたので、ほとんど遭遇していない。4か月で2回くらい、まあ許容できる範囲といっていい。

押印が免除された。ほとんどの書類はメールで承認→提出という流れになっているので、たいへん楽ちんである。本人署名が必要な唯一の機材借用届(3か月)再提出のために1日だけ出勤したけど、やけくそで借用期間を1年にしたら許可されて笑ってしまった。持ってない機材を使用するテストを兼ねての出勤だったから、さほど面倒とは思わなかったが。

----

経済面:


仕事のためのカネの出入りの変化は ほとんどないなあ。
コンピュータは貸与、KBMスイッチとモニタは最初からたくさん持っていた。USB-DisplayPort変換機は1個買ったが、あまり速くないとはいえ通信環境も元からあるのに通信補助費も出ているし、通勤費用が掛からなくなった分だけむしろ出費が減っているかも。

食費も大して変わらないっぽい。昼飯にコンビニサンドイッチ1パックだったのが冷食1パックになったのと、コンビニや自販機で買う飲料が紙パック飲料とちょっと高めのインスタントコーヒーになった程度。仕事帰りの外食はちょっと減ってる。

電気料金も変化なし。一般の人は在宅勤務で電気料金が掛かるといっているらしいけど、自分の場合はPCと冷房は何もなくても24h点けっぱなしなので、在宅勤務用ノートPCが1台2台ふえたところで誤差みたいなもの。今のところ冷夏なので冷房の消費電力も減少してるはず。

----

生活面:

通勤時間、往復2時間くらいがほぼゼロになった。使える時間が単純に2時間増えたことがあって、今仕事が忙しいんだけど睡眠時間が減るということはあまりなくなった。巡り合わせの悪さからここ6週間ほど忙しかったので1日11時間ペースで労働してたけど、通勤してたらちょっとできる気がしない。
仕事がヒマならさらによいのだが。
おとといの納品で一息つけるようになったから、これからは期待が持てる。

外出が減った。面倒がなくていい面が大きいと思うんだけど、仕事前に通院とか、仕事後に通院とか買い物してた分を、わざわざ「さて 準備して出かけないとな」という風に腰が重くなった。連動して入浴回数も減って週5〜6回くらいになったが、さすがに丸2日入浴しないと我慢できないのでこれ以上は減らないと思う。
まだ2月の骨折が治ってないので、電車の乗降がなくなったのは助かる。発着駅は混雑するので、ちょっと恐怖を感じていた。感染症もことさら必要以上に恐れているわけではないが、リスクが減るに越したことはない。

喫煙量が若干増えた。2割増しくらい。もっと増えるかと思ったけど、いつでも吸えると思うと案外そうでもなかった。

運動不足になった。もとから大した運動はしていないので、週に3〜4回くらい買い物・外食・通院に出かけてるから大差ないように思っていたが、きのう6週間ぶりに通勤したら、オフィスに到着しただけで息が上がってしまった。これは高温多湿にマスク着用のせいでもあるが。外を歩いているときにはマスク不要だとは思うんだが、店や乗り物に出入りするたびにマスク着け外しってのも面倒&却って不潔だし、そもそも 俺たちはファッションでマスクをやっている。
まあ往復2時間かけてできる運動量なんて多寡が知れているので、散歩がてら外食を増やしてもいいかも。

仕事を気安く中座できるようになったので、歯医者に気軽に通えるようになった。昼休み+30分くらいあれば済むのでこれは大変ありがたい。横になって昼寝もできる。仕事中にゲームのちょっとした時限アイテム回収などできるのもプラスポイント。私用電話もすぐ受けられるし掛けられる。

宅配便をいつでも受け取れる。これかなり快適。

----

全般的に 控えめに言って在宅勤務すばらしい。感染症云々騒動がおさまっても、続けたい。
posted by JUD at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月16日

C94おつかれさまでした

コミックマーケット94 おつかれさまでした。当日はスペースへお越しくださった皆さま(お会いできなかった方も)ありがとうございました。
次回は、『ゴシックは魔法乙女』FM音源アレンジCD「エフエム音源な魔法乙女II」+α(アリスソフトで何か出せればいいなあ)でC95申込を完了しています。C95であいましょう。

入手したCDについて一通りコメントを(twitterでも書いたが)。

----

@robokabuto さんトコの2A03+ドカ盛り(だよねたぶん)CD。ホントにパワーあるなあ。普段使いの音源に少し拡張できたらいいなとは思うことはあるんだけど、じゃあそれ使いきれんのって言われると困るなあ とも思っている。 - Robokabuto Works01

----

MuToPiAさんトコの新作。いろんな音源が楽しめる が やっぱりFM音源が好きだな俺(定型文)。Tr.4「シーモアバトル」 Tr.14「Beyond The Galaxy」 Tr.16「killer fang」あたりが聴きこめる感じで。 - ChipTuToPiA4 http://www.mutopia-label.com/ChipTuToPiA4/ChipTuToPiA4.html

----

@hydden0310 さん(MMLミニハッカソン?)トコの新作。5曲目「80年代アニメOP風」が結構好きな感じ。あとこの曲では鳴ってないけどPCM(DPCMっていうんだっけ?)のスネアいいなあ っていうのは、いつも思う。 - Happy Holidays Works Chiptune https://soundcloud.com/mmlhack1987

----

@poriesuteru さんトコの新作。2A03+拡張音源1本のレールガン。音源的にはそんなに特別ではないんだけど、耳に残るのはなんでだろうな、やっぱりテクなんだろうな。タイトルにもなってる1曲目「future gazer」がイイ感じ。 - 8bit gazer http://poriesuteru.hatenablog.com/entry/2018/08/09/193944

試聴で切り替えるたびに曲に合わせたカートリッジを選択してたりして、実機展示はやっぱり見栄えいいなあ と思いました。自分の場合だとPC-9821持ち込むのはちょっと無理目なので、G.I.M.I.Cかエミュになっちゃうんだよな。

----

D201さん。ほとんどSplatune2の曲。声はアレが掛かってたり掛かってなかったり。全般的にアレンジ自体は嫌いじゃないけど、波形が海苔でちょっと聴いてられないトコが残念。 - IKAS+UMiXTURE/2 http://ikasumixture.tumblr.com/ http://ikasumixtureii.tumblr.com/

----

http://woodsoft.jp/ さんトコのCD。全般的に懐かしいなあっていうのとそうでないのが混じっててWOODSOFTさんらしいなあ。Tr.10『Huge Battle』とか白眉。 - Leaf VS Kansai Fame Publishers
posted by JUD at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月24日

はじめての入院

胆石入院してました(今日退院した)。
胆石症による胆嚢全摘出です。

以前 どこかのblogで「日本の行政の仕組みには、一人で生きていく人が考慮されていない」ってのがバズってたけど、病院も同じ感じだったなあ というのが最初の感想。入院するのも全身麻酔も初めてなので、いろいろと面倒な思いをした。

初日:
入院の手続き。ここで入院同意書に「保証人(身元引受人)」と「保証人(債務の連帯保証人)」を要求されて、本当に一人で生きている人はココで詰む。
夕食まで食べられたし入浴も出来た。新しい環境に慣れていないのでまだ退屈していない。

二日目:
8時から手術。「麻酔の管を入れますね」の次の記憶が「終わりました」だった。
そしてベッドに載せられて病室へ移動するのだが、3D酔いに定評のある俺はこれで酔う。病室に着いて「痛いとか気持ち悪いとかないですかー」っていう看護士の問いかけに素直に気持ち悪いと答えた。
腹腔鏡下術だったからか、「痛かったら麻酔追加のボタン押してくださいね」とか言われても術野周辺はほとんど痛くないので、しらけムード。術後はもっと激痛に身をよじるフェーズが存在すると思ってたわ…。でも導尿カテーテルが結構痛かったよ!
ベッドから動けないので、相撲見て、あとはKindleで本を読んでた。病室の中で携帯電話は使うなとは書いてあったけど、いまどきの病院だけあって通話以外ならOKと口頭で確認できたので、ツイッターにもpostできた。なにより麻酔や痛みどめの効果もあって眠いから、この時点でも退屈はあまり感じなかった。

三日目:
カテーテル抜いて、点滴抜いて、昼から食事も出た。この時点では、手術痕より、腸内に溜まったガスの腹痛のほうが痛い。回復を促すために医師から「歩け歩け」って言われて従うのは癪だけど、なにしろ他にすることがないので歩く。うんこしたい(でも出ない)。唯一の救いは「病室での放屁も推奨されていた」し、同日に同じ手術を受けた同じ病室の人も気にしない感じだったので、ガンガン放屁してた。
レントゲン撮るために車椅子に乗せられて移動したけど、3D酔いに定評のある俺はまた酔う。歩いてもよかったのでは(笑)
21時に消灯で6時に起床というルールなので、21時に入眠剤飲んで寝た。

四日目:
うんこ出たー! 入浴も再開。痛みもまるでなくなって、くしゃみをするとちょっと痛いかな? という程度。
この辺で退屈さが表立ってきたので、WiMAXを使ってNexflixで A.I.C.O.Incarnation 全部観た。ちょっと不定形生物がグロいかなと思ったけど、許容範囲内だった。
ただでさえ退屈なのに、21時に寝ちゃったから4時起きになって、余計退屈する。しょうがないから待合室に行ってゲームする(しかしすぐスタミナ切れて、することがなくなる)。

五日目:
1回採血したくらいで、何もなし。各種数値も順調ということで翌日の退院を言い渡され、安堵した。
退屈の極み。娯楽小説を読みつくして古典SFに手を付けたけど、陰鬱になるのでやめた。結局Netflix。
同じく4時起き。もはや様式美

六日目:
同じく4時起き。諦観という言葉が脳内に鎮座した。
10時に会計を済ませて退院。

----

まとめ:

・入院の暇つぶしに多くのソシャゲは向いてない。スタミナ使い切ったら「することがねえ…」。かといって、ゲーム機だとボタンを叩く音が迷惑だしなあ。
・本なら何でもいいというわけではなかった。オーウェルの1984年を読み始めたら病む。娯楽小説や漫画がよい
・健保の限度額適用認定証は現代資本主義における免罪符の輝きを放つ。金で買える範囲の健康ならあまりケチるつもりはないけど、安いにこしたことはない。
・「右利き?左利き?」って聞かれたから右って答えたけど、そういって左手に点滴をつながれると、スマートフォンを左手で持つ癖があるひとは詰むので慎重に答えたほうがいい。

続きを読む
posted by JUD at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月22日

1/21上越国際

1/21-22 上越国際スキー場に行ってきた。初めてだったので、いろいろ試行錯誤しながらあちこちのゲレンデを舐めてきた。

JRのスキーツアーを使ってホテルグリーンプラザ上越に宿泊したんだけど、大混雑で工夫が必要になることはあったけど、まあいいんじゃないかなという感想。地元民などビジターはホテル以外の駐車場から来場するんで、ホテルから離れたところほど荒らされていないという印象。斜度のゆるやかな一枚バーンはないので初心者には難しいかも?という見方もあるけど、全体的にちゃんと圧雪されているし、極端な起伏やコブは設けられていないので、斜度の割には難易度は低めだった。
特に、ツアー参加者は滑走時間帯が初日の12-17時と二日目の8-13時に固定されているから、17時前後のクロークと、レストランは大混雑になっちゃう。ホテルとスキー場が分離されていないので、そういったデメリットはある程度回避していかないとストレスが溜まることうけあい。レストランはチェックイン手続きのあと予約するんだけど、混雑している日だと時間帯の選択肢がなくなることもあるので、これはなんとかして欲しい。そんなに遅い時間帯に入ったわけじゃないのに「20時しかあいていない」って言われてもなあ。

初日の12-17時は天気がいまいちだった。晴れるか吹雪くかという極端な。

時間帯からして人が多いところは雪もあまり良くはなかった。夕方近くに大沢ゲレンデのほうに足を伸ばしたけど、大沢ゲレンデは競技コースも設置されるところだし、人も少なめということもあって その辺は夕方でもまあまあコンディションは良かったかな。一方で ホテルの前には98mの短いリフトとそこそこ幅の広い練習用コースがあって、初心者やスノボに転換する人の練習場所になってたりするので、その目的でもいいかも。それに、ここのリフトはスキーやボードを脱いで乗ることができるリフトが多いことも理由になる。なおこのリフトは正面ゲレンデの終点からホテルに戻るルートにもなってるんだけど、チケットの制限時間を一杯まで使って山の上のほうまで行って、降りてきたらホテルに登るリフトを使えなくてスキーを担いで登ることになるかも知れないので注意(チケットなしで乗れるか試したことはない…)。
それと、ここの初級者向けコースは山道というかハイキングコースも兼ねてたりするようで、緩斜面ではあるものの水平な部分もあるので、うっかり初心者が入っちゃうとスケーティング地獄へようこそ! になっちゃうのでやめておいたほうがいい感じ。
まあ初心者向けコースがスケーティング地獄なのはこのコースに限った話じゃあねえけど。それに狭いしな。とはいえ景色はいいので、天気がいい日は行ってみてもいいかも。
ところで 新しいスキー板をおろしたんだけど、4年ぶりのノーマルな板で、四苦八苦した。持って歩くのも大変だし、買ったばかりだけど、次に使う機会はいつになることやらw

2日目は天気がいいね。
というかだいたい山だから朝は天気が良くて午後は崩れる。

朝イチから滑り始めるつもりだったけどいろいろ手間取ってスタートは9時過ぎ(朝飯も混雑で手間取った…)。板も今シーズンから使っているショート93cmの板:FORTRING93Rに変更。クワッドと大別当トリプルを使って大沢ゲレンデへ、その後大沢第2・第3を使って稜線まで出て、当間第6を使って当間ゲレンデへ。
ゴールはパウゼ展望台。眺めはいいしコースもなかなかいい。想像してたデカいスキー場のサブゲレンデとは違ってコース幅も広くて、予備知識もないのに朝の雪質のいいうちに行けてラッキーだったなあ。
当間ゲレンデは下まで降りられなかったけど、そこで折り返して当間第6・パノラマ第4を使ってパノラマゲレンデへ行き、おしるこ茶屋で黄金餅汁粉。パノラマゲレンデはちょっと物足りない感じがあったけど、練習にはいい感じ。んでパノラマ第2で戻ってきて何回か滑って終了、と 一回りしてきた。
全体的には前述のとおり、ホテルから遠いほどコンディションもいいし、楽しいという印象。

というわけで、まとめ。

・天気次第では絶景。
・ホテル直結ゲレンデなので、移動の手間はかからないのがうれしい。
・稜線を跨ぐからコースの性格もコンディションも結構変わってくるので、機動力を使って自分の好みのコースを探して居つくのがオススメ。
・混雑を避けるように時間を潰す方法を考える必要がある。そしてクロークは休前日17時が超混雑。
・宿泊客はイン前・アウト後も風呂は使えるけどタオル自前ね。フロントでタオルを借りたらバスタオルしか寄越さないときがあるw
・宿泊するとして、タオルハンガーはないし、スキーウェア干すトコもほとんどないので工夫しないと。
・14時を過ぎると17時までメシ食えるところがほとんどない。
・ツアー使わないで車で行けるなら、相当使いやすいと思う。

今シーズン中にもう1回か2回くらい滑りたいので、レンタカー借りて行ってみようかと。でも連休は3月後半までねえしなあ。
posted by JUD at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年02月12日

出遅れながら痛板

2泊5日でスキー行ってきました。

えっ おっさんのスキー旅行トークなんて興味ない?

じゃあ痛板の話をするよ!

11_ShortSki1.JPG1. 板を買ってくる

印刷物を貼るので、当然フラットな板のほうがいい …のだが、板のグレードはまったく考えていないけど、簡易ビンディングではなく一般的なビンディングだけは条件として残した。
a. ビンディングの取り付け・取り外し性能の良さ
b. リーシュコードではなく起倒式の滑り止めが使える
c. 安心感
という三つの理由で、ZUMA/PIXELIFE(2012-2013)モデルを選択。買ったのは2014年3月だったから、1年落ちで13,800円。ついでに買ったブーツは10,800円。俺サマ安上がりな男ですので…

2. 入稿データを作る

http://sp.hanami.co.jp/
販促応援.com に依頼することにして、入稿データを作成。ここはあとで詳しく書くとして…
21_Graphs.jpga. A2版のテンプレートをロードする。
b. 背景レイヤーを作り、背景画像を貼る。
c. 人物レイヤーを作り、キャラクターを乗せる。
d. 背景レイヤーにグラデーションマスクを乗せ、人物レイヤーの上に持ってくる。

A2版を縦長に割り、その片方が板1本の半分になる、というわけ。繋ぎ目となる 足が載るところまで細かく造りこむ自信がなかったので、グラデーションで黒に落とした。
デザインは第五戦隊… と思ったけど足柄だけ仲間はずれってのはアレなので、実質的には昭和四年当時の第四戦隊になりました。気をつけることは、左右に数mmズレても致命的にならないようなサイズを見積もること。
なお、色とデザイン確認のためにビットマップも一緒に入稿することになるので、イラレのスクリーンショットでも何でもいいので、イメージ画像を取っておくこと。

3. 入稿する

41_ShortSki2.JPGhttp://sp.hanami.co.jp/item/n-poster/n-poster.php
入稿して決済まで済ませておく。販促応援.comなら3-4営業日くらいで発送される。

4. ビンディングを外す

待ってる間に、ビンディングを外す。サイズの合いそうなマイナス・プラスのドライバーでもいいけど、『ポジドライブドライバー』というものが必要と思ったほうがいい。今回は『ベッセル メガドラ ポジドライバー PZ3×150 903』という商品を調達した。
ビンディングを外したら、ついでに板のクリーニングをしておく。貼り付けのこともあるし、ネジ穴のバリくらい除去しておきたいところ。

5. 型紙を作って、ステッカーを切る

今回 型紙は1.5mmくらい大きめに作ったんだけど、もっと大きいほうがいい。やわらかくて多少伸びるし、後述のほかの理由でも貼るときに盛大にズレる。
51_katagami2.JPG 52_Katagami1.JPG

6. 切って貼る

53_Cuted.JPG水貼りも試したけど、あまりうまくいかない。結局のところ、水を使わずに 端を仮留めして反対側から、進行方向と直角に空気を押し出すようにこすりながら貼り付ける方法が一番よかった。100mmくらい進んだら台紙を切ってまた貼り進める、という地道な方法がよい。
水貼りがダメな理由、スマートフォンの保護シートと違って『粘着で貼る』『やわらかくて伸びる』『貼りなおしがきかない』ということ。伸びるから、剥がして貼りなおす度に余計気泡ができる。
なお、進行方向と直角に空気を押し出すようにこすると 当然シートは歪む。型紙のところで『もっと大きく』と書いたのは、1.5mm程度のマージンなど あっという間に吹っ飛んでしまうから。
最後に、余った部分をカッターでカットする。最終的に現物合わせになってしまうのは仕方がない、ステッカーが伸びるから避けられない。

7. ビンディングを付ける

外したときと同じ手順。ネジ穴をバカにしてしまうと平均余命に直結するので、隙間なく かつ 締めすぎないように取り付ければ完成。
71_Complete.JPG

8. 使用後

だいぶ傷ついてしまった…
踵の後ろ内側など、どうやっても傷を防げそうもない。これは課題だ…
81_Front.JPG 82_Back.JPG
83_center.JPG

----

使ったもの:

板 ZUMA/PIXELIFE(2012-2013)
版作成用 Adobe Illustrator + GIMP
型紙用 厚手A3プリンタ用紙
洗浄用 界面活性剤入りエアコン洗浄剤 + 水と霧吹き
仮止め用 ガムテープ
工具 ポジドライバー PZ3×150 903
工具 カッター + 鋏

艦これデータ抽出用:

FLASH抽出 getswf v5
画像抽出 hugflash v2.9.3
posted by JUD at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年01月10日

C87おつかれさまでした

C87おつかれさまでした。
弾切れ後にいらした方 ごめんなさい。
いろんな方々とお話できて楽しかったですよ… やっぱりひとりでポチポチやってるよりは、この方がいいなあ。

次(C88)は個人でも本格的に掛かれる(当選してから言え)のと、ColorfulCubeでなんかやるかも。まあサークルとして申し込むのはJUDSTYLEだけなのだが。

----

n80's
http://www.sound-octa.net/

SoundOctaさんのナムコ'80s。道具は、好き嫌いがハッキリと分かれそうなC700(スーパーファミコン同等音源VSTi)。
埋没しないくっきりした音はじゃじゃ馬だけど、打ち込んでいて楽しそうだなあとは思う。まあPPZとか使っていれば俺もそのような感覚を覚えるという点では同じなんだけどねw
残念ながら知らない曲があるけど(-_-; そういう曲にも遭遇できるという点では、こういったオムニバスは好き。

----

Famicom Sound Original Extended Play, Rockman FC Arrenge Album2
https://soundcloud.com/rechip1987/sets/2014-m3

Rechip/hyddenさんトコの、圧巻の拡張ドカ盛り。俺は普段NESスペックではやらないんだけど、N16x系とVRC6あたりを同時に使えたなら面白そうだなあとは思うんだが、なにぶん道具が…
今ファミコンでやってる人達って長いことやってる人が多くて、かなり洗練されてきているという感想はある。完全な好き嫌いで言うとporiesuteruさんと、このhyddenさんが双璧。
俺も別の同じ音源で25年やってんだけどなー とか思うこともたまにはあるw

----

幺樂紀行
http://www.geocities.jp/average_34measure/works.html

ここから先、34小節目サンの東方アレンジ。FMPだっけ? FMP7だっだか? Tr.6のスネアが不思議。どうやってんだろ。まあスネアの工夫で曲は酸くも甘くも味付けできるのがOPN系。OPNかわいいよOPN
わざわざスペースまで来てもらって「弾がありません!」っての、そろそろやめよう俺(ごめんなさい

----

Sky Flyer
http://finelw.web.fc2.com/sp/lwcd3/lwcd3.html

ふぃねサン。Vo.入りのバックトラック作れる人ってすげーなーとか思うなあ。Vo.録ったあとでもバックトラック打ち込みなおしたりするモンなんだろうかという疑問はあった(あとで、少し直してるときいた)。直してないと、俺みたいなヤツが波形差分からVo.を抽出して遊んでたりするw

国立音ノ木坂学院吹奏楽部ウィンターコンサート
http://finesss.blog27.fc2.com/blog-entry-134.html

桶でなくブラバンなのはジャンルの賜物か。ブラバン編成は一見制約が厳しそうに見えて、案外と演者(センセイ)の好みが出るよねえ。個人的にはコントラバスに頼らない低音域が出るバストロ2編成が好み。

----

ふえらいぶ!+同4
http://9-stars.net/hirokazu/musicload.htm @hirokazu_fue
お隣 MusicLoadさん。ひとりリコーダー多重録音だそうだ。フルートもそうだったけど エアリードは音程によって吹き付けるブレスの強弱に制限があるので、表現を載せようとするとムズいんだ。楽器の制約はChipの比じゃねえ…
あと収録環境(集合住宅にコンパクト防音室!)に驚愕したw

----

Ryu Umemoto Selection Vol.1 Real
http://woodsoft.jp/html/real.html

YU-NOね。半年遅れで確保。あと2枚出してくるんだっけ。いつ揃うんだろ…

----

ちゃんとモノを作れてないからコミケのコメントがヨソさまの感想ばかりになるんじゃよ…(悶絶
posted by JUD at 06:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年11月07日

コミケ87参加について

コミックマーケット87に個人サークルが当選しました。私事(父上の葬式)でgdgdになったC84以来の参加ということで、とりあえず今回の頒布物についての予定を。

C87 3日目 12/30(TUE) 東ヤ-50a JUDSTYLE

頒布物:
Alicesoft Type-ZERO Model/86 - アリスソフト 零式 FM音源アレンジCD
他 既刊や突発ネタがあれば持ち込み予定

周りはエロゲ関連がちょこちょこある程度で、ちょっと行くともう「歌ってみた」系のサークルが固まってたり、反対側はすぐ近所までラブライブ!島だったり、まあ 再出発ということでちょぼちょぼやっていくつもり。
posted by JUD at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月18日

艦これ(11)

E-5:

本来、週末までにE-4を攻略して、平日を使ってE-5を…と考えていたのだけど、土曜にE-4を終えてしまったので着手。まあ様子見しながら…と思っていたら思いのほか簡単にボスまで行けるので進めてみたら…攻略完了してしまったw 拍子抜けしたけど、相性が良かっただけでバランス悪いという気はしないなあ。
まあハズレルートが避けられない(ランダム羅針盤)E-4と比べると簡単に思えるのもしょうがないかな。

E5Equip.png編成:あ金加赤蒼飛+那駆駆曾妙羽

本体の装備は図のとおり。何も考えずに『道中制空&ボス航空優勢』を目標に設定して装備を組んでみた。Cマスの制空値390があるので結果的に大当たりだったわけだけど、A撤退戦法ならばこんなに高い制空値は必要ないね。Lv105超ACELで制空取るなら蒼龍(1)を烈風に差し替え。金剛は置物同然なので、昼戦S諦めるなら砲おろして三式弾と電探でもOKだ。

まとめサイトとか2chでは対潜装備を第二艦隊の駆逐艦に装備して潜水艦マスで被害を減らすのが常道になってるらしいけど、開幕雷撃が不可避なので大差ないだろう、という判断で対潜装備はしていない(今回のイベントで共通)。

結果、司令部Lv.100で敵方も低レベル編成だったからかめぼしいドロップはなかった。でも航空巡がいっぱいドロップしたなあ。三隈は100回くらいの大型建造でも出ておらず、ここで初めてドロップしたので唯一の慰め。

BEHL/S夜 陸奥
BEHL/S夜 三隈(初)
BEHL/S夜 巻雲
AD×
BEHL/S夜 鈴谷
BEHL/S夜 長良


ADGL/S夜 熊野
ADHL/S夜 利根
BEHL/S夜 利根
ADGL/S夜 熊野

E5End12.jpg戦法として 最初の分岐でAマスが出た場合、その後に夜戦を避けられないからAの潜水艦マス直後に結果にかかわらず撤退するのが有力らしいけど、俺は進軍を選択。夜戦は大破お帰りのリスクは確かにあるが、引き換えに戦績A勝利は確実でS勝利も見込めるわけで、Cond値も考えた結果こうなった。第二艦隊は連合艦隊航空戦のみのマスで旗艦がMVP確定なので、隊内で旗艦をローテすればキラ付けしなくても常時3〜4隻キラを維持できて楽だったということもある。
連合艦隊システムだと主戦でない方の艦隊は旗艦がMVPになるので、キラ付け1-1出撃をしなくてもキラ維持が易しいこともあるし、そもそも道中でシビアな被弾が少なくキラが必要ないということもあり、攻略が難しすぎない理由だね。知恵の使い方である程度 力のない艦隊でも攻略可能というカタルシスがあって、いいと思うよ。

最終的に、出撃12回,ボスS勝利9回,大破撤退3回,資源17000,高速修復49で完了。夜戦2回ルートADGでの到達2回。初ドロップは三隈のみ。MI作戦出撃は14隻。実働5時間くらいで、体力的負担もなく大変結構な結果。

並びに手を入れることはあったけど、最初にドラフトとして考えた編成と装備が最後まで微調整すらなく、過去に例がないほどの成功。準備が大切、突っ込めゴーで出目に文句垂れ流してるのが見えちゃうとドン引きだしw

--------

というわけでMI作戦が終了。今のところMI作戦が唯一使用可能なマップだから連合艦隊システムと合わせた総括になるんだが、面倒といえば面倒だけど面白かった。何でもかんでも空母と雷装巡洋艦にキラ付けてグルグル回す ってなマップばかりだったらどうしようという不安があったけど、そんなことなかったしな。

連合艦隊システムはレベリングにも適しているので、常設マップに出てきたらとんでもないことになりそうだ。現状E-5は緒戦が弾薬を消費しない潜水艦マスなので、第一艦隊の旗艦でレベリングし放題という状態。これでレベリングした艦はE-6攻略に使えないから、E-6を早期に攻略した人は相当ラクを出来る。E-6をあきらめるという選択肢も一気に有力になった感じだw

あと、前述の「主戦でない艦隊は旗艦がMVP」って書いたけど、ここがまだよくわからない。ボス戦で夜戦まで進むと第一艦隊はダメージ量にかかわらず旗艦がMVPになっているような気がする。

--------

『あきつ丸に烈風を載せて制空戦闘させつつ、基地を殴ると特効で大ダメージ。コレが烈風拳』ってのが実しやかに語られているけど、いっぺんやってみればただのデマだとわかる。三式弾のように特殊効果があるのではなく、カスダメ同様の計算で割合ダメージが出ているだけなのだ。連合艦隊システム下だと空母が4隻に制限されるので、更なる航空戦力を空母数の制限外で実現するためにあきつ丸を使用している(副次的にルート固定が出来る)だけなのだが。
ボス戦で夜戦に突入すると第一艦隊で旗艦がMVPに選出されることも影響しているのだろう。

もっとも、E-4はボスの装甲が硬いので、金剛型程度の戦艦だと、同航戦以下ならクリティカルが出ないとカスダメで終わってしまう。よく数字を見ない人には見分けがつかないのかもしれない。むしろ金剛型こそ置物同然なので、砲を下ろす選択肢を検討したほうがよさそうだ。

--------

E-6どうしようかなあ。

強靭な艦が多く残っていて 資源が沢山あるなら報告例が多くある大和型+雷装巡なのだろうけど… 試行回数がバカみたいに増えるのを覚悟で、夜戦以外眼中にない重巡3雷装巡2潜水艦1という編成も考えてみた。まあ、とりあえず2日くらい資源を溜めつつ雲龍と大淀のレベリングをして考えるか…

案(1):熊野,高雄,愛宕,大井,北上,伊八
案(2):大和,武蔵,大井,瑞鶴,翔鶴,雲龍
posted by JUD at 03:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月21日

高専ロボコン'13全国大会

全国大会が放送された(というか今まさに放映されている)ので。

この高専ロボコンのフォーマットは限界だから、ここは改めたほうがいいと思う。おたけさん('92の優勝者ね)も言ってたけど、とくにこの「本戦ではメンバー3人」というルールがまずい。

今回だと、ロボット2台+プレイヤー1人で縄跳びするので、ロボットにそれぞれオペレーターが付いてしまい、だれも審判なんか見てない。見れない。なのに反則行為をチェックする副審は、中央通路に立って小さいモーションで小さい旗を振りかざすだけ。ミスがあって当たり前というアスレチック型競技だと、副審の判定がプレイヤーたちに伝わらず勝負の結果に致命的な影響を与えるというのは、ねえ。

----

番組で「高専生の甲子園と言われています!」とか言ってるけど、もちろん高専生は(少なくとも耳の届く範囲のOBと現役)そんなこと言ってないし、そうだとしても甲子園の悪いところだけ持ってきたような、そんな感じ。

というわけで国技館で観戦してきたけど、25回の対戦のうち、副審の旗(反則の指摘)がプレイヤーに伝わらず、余計な差し戻しを強いられるパターンが10回以上あったし、それが勝敗に致命的な影響を及ぼしたのは少なく見ても3回以上あった。

あと、決勝直前に片方の競技ロボットが故障したということで30分の延期があった。いくら番組構成上の問題とはいえ、ちょっとひどい。競技開始からスタート地点で修理するだけで3分を使いきり一回戦で散っていった高専生の無念とか、場内インタビューの底意地の悪さとか、番組的にもだいぶ… NHKニュースで『ほこ×たて』に言及したりしてるけど、高専ロボコンも寸前まで腐ってきてるということは… 気づいてないんだろうなあ。

あと操作系も、依然としてリモコンの禁止が機能してない。プレイヤーと距離をあわせるセンサーとか、地面の色を読み取って自動で機動するとか そういうのを想定してるんだろうけど、実際にはモーター一個一個の操作を「接触スイッチを使わず」行っているというルール理念の無視が横行していて、それを咎める気配もない。

いや、見た目と番組のためならそれでもいいのかもしれないけど、勝ちを取りにいくチームとまったく違う理念のチームが同一ルールで同一トーナメントで戦うってのは、ねえ。昔からそういう一発屋的ウケ狙いはあったけど、今のルールじゃエネルギーも重量も自由すぎて、審判(と上位大会への進出)判定で見た目への偏重が進みすぎて、なんかもうグチャグチャ。森先生が生きてるうちは原型としては生き残るだろうけど、森先生だってもう歳だしなあ。

審判でグダグダになったところとか、決勝直前に修理の延期したところとか、カットなんだろうなあ…

しかしながら理解あるスポンサーには足向けて寝られないね!
ホンダ・マブチモーター・安川電機・東京エレクトロンFE・田中貴金属さん。

忘れないぞ撤退したNECェ…

----

まあ俺はここで吼えてるだけなんだけどさあ、ここは直して欲しい! っていうのが近年目に見えて増えてきたのは確かだ。まとめ。

・純粋な競技ではないのにそのような演出があからさま過ぎる
・競技人数はルールに合わせて変えたほうがいい
・操作系のルールの整理をしたほうがいい

最後に一言。
高専生に日本の歪んだ工業の現場予習などさせるな。彼らが長じてから真似するだろうが。

----

と、当日書いたけど寝かせてただけだったのを せっかくだから。

ついでに放映見ながら思ったことを追記。

準決勝から(つまり最後の2試合)ルールが変わり「5回先に跳んだほうが勝ち」から「最終的に跳んだ連続回数が多いほうが勝ち」に変わるんだけど、変わりすぎだと思う。全国大会一回戦から後述の通りに変更でいいのではないか。見せ場的な意味でも、TV屋さんだってこれはアリだと思うんだけどねえ。

優勝マシンが、修理のために30分試合を延期させたことは、編集であっさりカットされた上に「間に合ったことになっていた」。ミソ付いたってレベルじゃねーぞ。まあ去年 審判のいい加減さのおかげで優勝できたトコのOBとしては気分は複雑だけど、もうロボコンだめじゃね? って思うよ。
posted by JUD at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年08月09日

C84について

2013/8/12 西し-01a JUDSTYLE

私事ですが本日未明に父が他界しまして大変多忙なため、新しい頒布物は出展不可能となりました。スペースを空けるのはさすがにどうかと思うので、サークルとしてイベント参加すべく いつものメンバーとこれからの交渉次第となりますが、私も会場には向かわれないものと思います。サークルとして出る場合でも、一部在庫の持込のみとなってしまいます。

http://judstyle.jp/wiki/NEC/ALICE
NEC/ALICE

http://judstyle.jp/wiki/NEO_NEC/ALICE
NEO NEC/ALICE

他にもColorfulCube在庫など あるかもしれませんが、確定しているものはありません。

私が参加する同人イベントはコミックマーケットのみでして、タダでさえ活動量の減少と半年に一度という(落選も含めればさらに)少ない機会にこのような事態になってしまいまして、隣の 01b FragileOnlineのYSさん ならびに関係各所にご迷惑をおかけしますが、ご了承いただきたく。
posted by JUD at 03:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年06月06日

お知らせ

本業が破綻してます…
というわけでまとめ斬れるわけもなく ただ色々と書く。

夏コミ C84当選しました。
8/12(月) 西し-01a JUDSTYLE
お誕生席で 隣はFragileOnlineさんです。YSさんには昔ColorfulCubeが(というか畳んだわけではないが)上海アリスでやってた頃、お世話になったことがあります。個人サークル中心ではサッパリ御無沙汰ですが。西のお誕生席は2列しかないので(01a/bだけ)、狭苦しさを感じずに済むのでそれは嬉しい。
ジャケットは印刷済みで データのほうもある程度はストックがあるので、手ブラで参加という憂き目にならずに済みそうだ。

MHFは今でもプレイ中です。
団メンが一人復活して一人沈黙したので差し引きゼロ。忙しくなったのか飽きたのか燃え尽きたのか。とりあえず重課金はダメだね…。俺自身は秘伝コンテンツばかりでF5から大して進んでないような気がするけど実はGR2-3だったりする。

本業は絶賛破綻中。
仕様書はなくて要件定義にコードが書いてあって、必要なものがなくて余計なものだけあるというどうしようもない状況。この案件終わって休暇申請して、それも却下されたら有給休暇全部突っ込んで辞める。

ニコ生に必要な機材はだいたい揃ったので… いや時間がない…
ネタ集めだけは少しずつ進んでるので、本業を片付けて 部屋の掃除と再結線終わったら、ぼちぼちコミュ立ち上げて始めますか。
posted by JUD at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月11日

初蔵王

スキー行ってきた。
正直 疲れた…としか。

まだちょっと後片付けが残ってるけど…

----

移動が車で4人相乗り、宿泊がnull邸で無料という超絶格安ツアーだったんだけど、宿で宴会したわけでもなく滑ったあとに外に繰り出したわけでもないのに テーブルに土産物やコンビニ菓子類がぶちまけられ 移動日にはこれでもかと外食を繰り返し 非常に食い道楽感に溢れる旅であったと思う…。

しかも滑り終わって帰ってきてから3DSやVITAが出てきたり、NEXUS7片手に「前回のラブライブ!」とかやってたり、そりゃあもう とてもスキー旅行とは思えないアクションにちょっと驚いたぞ。っていうか寝ろwww

----

蔵王温泉スキー場の感想としては…。

なんというか、非常に不便だなあ と。
新しい安比とか夏油に慣れた身からすると、運営形態の違うもあるのだろうけど 古くからあるスキー場はリフトの乗り継ぎとかコースの連絡で平面や上り斜面が多かったり、食事・販売施設が場所によって差が大きかったりと 戸惑うことはまあ間違いない。というか かなり面倒。とはいえ たとえば、安比の超巨大駐車場の末端に停めてハウスまで長々と歩くのがいいか、蔵王で空き駐車場を探してあちこち巡るのがいいか、ここはトレードオフだからしょうがない。

量では ここ数年は全国的に積雪量に恵まれてるという点ではここも漏れなくいい影響が出ているし、質でも滑走面の雪質はかなり良かった。標高と気温の低さに恵まれているのだろう。

----

ブーツポールスキーの3点セットはレンタルで済ませたんだけど 足の形が合わNEEEEEE! とか悶絶するならブーツくらい買っても…いやブーツ買うならスキー買っても一緒か… あれ ポールは? え? とか悩む。いやまあ悩むほどスキー行かないんですけどね。

null姉が 車に普通に格納できるスノボと変わらないサイズのカービングで、これ昔はショートスキーって言ってたような気がするんだけど、スキーボード? ミッドスキー? とか呼ぶ人もいるようで、これなら車載も簡単だし 車がなくてもスノーボード並みの取り回しで運べるなあ、と思った。ポールなしならウェアまで含めて全て背負えるのでは?
いや まあ 俺の場合、ほとんどのケースでは用具は全て宿舎と住居の間を宅配輸送するのであまりそこに拘る必要はないのかもしれない。レンタルがイヤだけど、という理由のほうが大きいな。

以下 twitterポストログでお楽しみください(誰が読むんだ?w)。

----

初日(移動のみ):

出発である。持ち物チェックしたらAPPIグラブとかGETOホルダとかSSAWSグラスとか 統一感ねえなあw まあザウス行ってないけどw - 2/8-14:14
土浦。EMOBILE早くも青息吐息… - 2/8-16:47
関本。トンネルと高低差による気圧差であーあーキコエナイ - 2/8-17:48
EMOBILE入らねー… イオンSIMでテザリング地獄始まったw - [judstyle.jp/JPEG] - 2/8-18:50
俺の中のイメージだと山形のこの時期は積雪3メートルくらいだったが普通で安心した - [judstyle.jp/JPEG] - 2/8-21:03
この やる気のない電波状況である。 - [judstyle.jp/JPEG] - 2/8-22:46
おおよそ旅行らしくないというか - [judstyle.jp/JPEG] - 2/8-23:24, 1 RTs.

----

2日目(入山1回目):

ちょっと山入ったら イーモバはおろかauもほとんど入らないとは… - 2/9-11:20
ジャンプ台に近いところはEMOBILEも入るなあ。 - 2/9-12:37
リフト乗り換えのたびにスケーティングで顎が出る蔵王に来て、安比高原スキー場に温室栽培されていたことに今更気付いた中年が僕です - 2/9-15:42
自称「壁」。今日は通らなかったな… - [judstyle.jp/JPEG] - 2/9-22:27

----

3日目(入山2日目):

やっとスキー旅行っぽいテーブルになってきたお! - [judstyle.jp/JPEG] - 2/10-8:53
てっしゅー。 - [judstyle.jp/JPEG] - 2/10-16:49
ラ・フランス ジェラートとラ・フランスソフト。ジェラートがラフランスっぽくておいしいのでは…? - [judstyle.jp/JPEG] - 2/10-17:30
結局二晩ともここである - [judstyle.jp/JPEG] - 2/10-21:33
風呂上がりはこれが光って見えるw - [judstyle.jp/JPEG] - 2/10-21:33
カロリー補給 - [judstyle.jp/JPEG] - 2/10-22:25

----

4日目(移動のみ):

昼飯ing。デムパあーあーキコエナイ - [judstyle.jp/JPEG] - 2/11-13:21
4人で7.7人前である。キユーピー3分クッキングの間に食い尽くされた。 - [judstyle.jp/JPEG] - 2/11-13:23
インディーout - [judstyle.jp/JPEG] - 2/11-18:44

----

おつかれさまでした。
posted by JUD at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月26日

'12全国高専ロボコン

2012 第25回高専ロボットコンテストを観戦。というか応援。

見事優勝! 20年ぶり2回目。

今回は 電波制限なし、twitterでの実況を公式が推奨、当日のうちに結果をローカルTVとローカル新聞が伝えて…と 初のネタバレイベント化。放送も12/16と、かなり早めになっている。TVは20:45枠のローカルニュースらしいけど、局は知らない…NHKかな?

http://twitpic.com/bgi06p
11/26 岩手日報一面 - 一関高専機械技術部/twitpic

http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20121126_5
Web版も掲載。 - 岩手日報

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121125/k10013741431000.html
全国高専ロボットコンテストで熱戦 - NHKニュース

いつも通り MT氏にチケットを手配してもらって O氏・おたけさん・氷夷とともに会場に観戦に行ったんだけど、決勝進出したら堪らず 応援団席へダッシュして現役と一緒にエール上げてしまった… 正直興奮しすぎて 試合内容あまり覚えてない…というか、元からひしめき合うところにさらに4人乱入したモンだから狭くて、ゴールの辺りしか視界がなかったw

今回は おたけさんも参上したので、いろいろ出てきた。
曰く「国技館には昔から魔物がいた」とか。
曰く「準決勝から先は人の戦い」とか。
曰く「優勝したら大変だぞ、市長に新聞にNHKにIBCだ」とか。
勝負の何たるかを語り、そして勝った男の言うことは違うなーw

まあ贔屓目に見ても 決勝1回目は厳密には先着したとは言いがたい(というか負け判定でも不思議じゃない)ので、VTRスロー判定ではなく タイム差がない場合は再試合というロボコンの慣例の存在に救われた感はあるねえ。もともと高専ロボコンは審判の判定を尊重していてVTR判定はしないし。
昔は動力として電源が有線供給されていて、ゲームセットと同時に切られるという時代もあった(第6回〜第9回)けど、そういう時代でもないしね。

学校応援団席じゃなくて 八代応援団の近くである元々いた席にいたままだったら、多分「もう一回! もう一回!」コールを上げていたと思う。大相撲んときと言ってること違うじゃねーか っていう突っ込みは禁止w

----

感想。

一関は一回戦から常に15-15の戦いの連続で、大差をつけることもなく、相手もトラブルらしいトラブルはなくて 42秒,48秒,38秒,38秒,28秒,29秒というタイム、常に僅差で勝ち上がった。準々決勝・準決勝も1〜2秒ほどの差しかなくギリギリだったけど、ここで勝てたのが大きい。
決勝はボールの散り具合がよく、マージンも切り捨てて出したタイムだけど、戦前から「30秒は切れる」という宣言もあり、有言実行という形になったな。相手の熊本八代は車体のデキでは群を抜いていて、相手に合わせたブレイク(開始前に相手陣のボールを散らすフェーズ)にあまり興味がなかったのか、ボールの散り具合は常に一関に有利な形になった。

徳山が出してきた、回転脚ではない二次元機構の脚は 直進での滑りがゼロで非常に好感が持てる。'08『生命大進化』では二次元脚がだいぶ幅を利かせていたけど、最近はレギュレーションを満たすためだけに脚を車輪の代用品にしている中で非常に目立つ。

操縦装置の禁止というルールが導入されたけど、意味なくね?
赤外線や画像認識での誘導や自立動作を想定したのだろうけど、非接触センサーを用いた実質的なスイッチで操縦装置に代えているチームが結構多い。ロボット背面に格子状に並んだ磁気センサー一つ一つがスイッチとなり、磁石を近づけて直接指令するのはなあ…

'94大賞の「StarKing」が実動しているところを見れた。実物自体も初めて見たけど、動いていること自体がすげえええ… '92全国優勝機ころころ君は'93夏には動かなくなって今では部室の屋根裏にごく一部が引っ掛かってるだけだし、'91全国技術賞どっこいしょ君も'92〜'93秋の学祭と'93春のイベントで動態展示したあと解体処分だったからなあ(俺はともに残せって言ったけど却下された)。NHKが現存するロボットの情報を収集し始めたのは後のことであった…。

----

その他 今回気付いたこと。

田中貴金属グループが協賛企業に。今回からだっけ? こういう時勢なので、スポンサーになってくれる企業とか超かっこいい。昔はNECがスポンサーだったこともあるんだぜ…

・升席上部が各校応援団の席になってるんだけど、対戦する学校同士が近くの席になることが多かったなあ。というか西の花道を起点に 北の学校から順番に配置してるだけだから当然なんだろうけど。

・空気圧でロッドを押し出す形式が主流だったけど、再起動に時間がかかりすぎるのは どうかなあ と思うところはある。ロッドのリセットは人力、タンクの空気は使い切り。どうよ。

・ボカロが順調に侵食してるなあw

・タバコは20歳から。

・クレーンカメラのオペレータのおっちゃんの髪の毛がまた白くなってた…

・森政弘教授 あと何年やれるのかな…

・松本和也アナウンサーに実況カムバックして欲しい!

・ゲストに大河原邦男が予定されていたが失敗した模様(VTRで登場して忙しくて行けなくなったとコメント)。

・'08の山田五郎が面白かったので また出て欲しいw

・椀子兄弟はもう「わんこきょうだい」公式にしちまえよw

----

地上波放送は 12/16 17:00 から総合で。
posted by JUD at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月12日

C82終了

C82おつかれさまでした。
死にそうで会場には13時くらいまでしか居られなかった。新作持ち込めなかったのですげー反省。そんな中…

G.I.M.I.Cそんそん氏来訪でいろいろ話し込む。その後こっちからも向こうに伺って…と思ったけど時間と体力の関係でDVDだけゲットして撤収。すんません。実機派が幅を利かせてる中 俺はエミュ野郎なので、ちと肩身が狭いのです。

ここから先、34小節目あぶらあげ氏来訪。いろいろ話し込む。言うほど僕は重要人物じゃない。すんません。

あと毎回来てくれる人々に新作でてなくてすんませんの繰り返し(´Д`

サークルチェック全然出来てなくて、現地行って調べたら全部近所だった。同行した同じ島のSoundaryの向かいが爆竹で、その裏がG.I.M.I.CのKIZAN'Sで、TrinityNoteは自分のとこの向かい。例年コミケ終わるのが早い俺の基準から見ても、近年まれに見る速さで俺のコミケ終了。

ようようで帰路につき、西館バス停め近くの喫煙所でタバコ吸ったらブッ倒れそうになってやばかった…メシ食って帰宅。家に帰るまでが遠足です。

さてC83の申し込みしないと…3日目? ムリムリ
posted by JUD at 09:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2012年06月18日

ガサ

http://d.hatena.ne.jp/seraphy/20120519
児童ポルノ法が私に及ぼした実害と、今後増えると予想される家宅捜索
- seraphyの日記

レオパレスでガサ食らった人のはてなダイアリーがいろんなところからTLに沸いてくるんだけど、コレジャナイ感が半端じゃない…ってtwitterで書いたけど、140文字区切りだとやっぱり狭いなあ、ということでこっちにも書いておこう。

件のはてなダイアリーでは警察の暴走が恐ろしいという論調だけど、検察と裁判所を追い詰めるから、もうノルマに追われた警察のいいなりにガサ状出して手当たり次第に検挙。
というのも発言力のある一部の層だけが、名もなき未成年の運転によるたくさん死んだ交通事故とか、そういった感情を強く掻き立てる理不尽な事件に対して『国民感情にそぐわない』何でもかんでも厳罰厳罰、弱腰だと言って追い詰めた結果。法だけの問題ではない。

いや法も悪いけど。

だいたいさあ、本当だとしたらガサ状でレオパレス一棟丸ごとガサってところが尋常じゃないね。「私の名前が〜」と書いてあるとおり、ガサ状は捜査・差押対象物件を明確に示さなきゃならないため部屋ごとに取る必要があるんだけど、どの部屋が特定できてない段階で全部屋分に裁判所が判を押す、などというのは想像したこともない。

最近とくに厳しい暴力団対策でも、たとえば高レート麻雀や丁半バクチ・手本引き・サイ本引きなどマンション型の賭博開帳で暴力団員を検挙しようと思ったら部屋が特定できない段階でガサ状を取るのは難しいし、ガサ状が出ても部屋単位でしか出ない。

この問題のまずいところは、法そのものじゃあないんだよ。
適用行為の次元が違うデータに関わる犯罪を取り締まる法律を従来のものと同じようにしか作れない法整備の仕組みのマズさと、まずいプロセスで作られたまずい法を無理に運用するために暴対を超える一棟丸ガサを実現させるまずい運用と、両方に問題があるんじゃないのか、とまあこんな感じ。
posted by JUD at 14:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記