2007年11月02日

中日ドラゴンズ日本一

というわけで、2007年のNPBが終了しました。
虎党の僕にはあんまり関係ありませんでした(笑)。
おめでとう中日ファン。

で、第5戦の結果。
http://baseball.yahoo.co.jp/npb/live?id=2007110101

中日は8回まで無安打無失策無四球だった山井を降ろして、9回は岩瀬を投入。岩瀬も9回を3者凡退に抑え、継投完全試合。山井には単独完全試合達成の望みもあったが、結果としてはいつも通りのリレー。日本ハムのダルビッシュは本調子には程遠い出来で、7回1失点で降板。

となると、当然持ち上がるのが、投手交代に関する賛否である。

中でも最も破綻しているものが、玉木正之ネットワークである。単独完全試合を目前に交代したことに腹を立て、「豆が出来たから」という説明に腹を立て、次々と論理を飛躍させながらとにかく投手交代を批判。なんか見ていて痛々しいまでの粘着である。

だいたい、ちょっとでもスポーツかじってるなら、8回終了時点で投手が交代されても何も驚くことはないと思うのだが。交代しなくても驚かないけどな。スポーツジャーナリストとは名乗ってるけど、結局先述の玉木は素人なんだな。素人なら素人で別にいいんだが、それがスポーツジャーナリストを名乗っているからたまらない。

最近のスポーツ中継が全般的に質が落ちているというのは、こういうところにあるのかもしれない。現代スポーツにおいて、試合終了の合図が出ただけで全ての事柄が終わりを迎えるわけではないのだ。F1ならフィニッシュラインを超えたあとには車検がある。陸上競技なら薬物検査がある。戦術にしても試合が終わるまで言えないことも、シーズンが終わるまで言えないことだってある。

試合終了の合図で感情的に騒いだり、1分1秒を争うようにメディアに顔を出したりするのは、ぜひプロを自称するなら控えていただきたい。一刻も早くメディアに印象的な記事を送り出して名を売りたいのだろうが、品がないことこの上ない。
「野球の話にばかりカッカとせずコンサート情報やオペラのDVDの情報等も見てください」というコメントも下品だが・・・・。見ねえよ馬鹿w 自分で金儲けを小馬鹿にした発言をしておきながら、広告をクリックしてくれと頼み込む、もはや恥知らずの領域w みんなもクリックしちゃダメだぞw【ないだろ】ドン引き同人タイトル【常考】
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/comiket/1193639999/14

14 :カタログ片手に名無しさん :07/11/01 20:28 ID:???
「2007.11.1 ピッチャー山井に変わりまして岩瀬」
posted by JUD at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6407972
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック