2010年04月01日

ナ杯'10第1節

http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/games/2010033101/game.html
ヤマザキナビスコカップ 予選リーグ 2010年3月31日
東京2-2名古屋(国立霞ヶ丘)

先制されるも2度追いつく展開。得点力不足が解消したとは思わないが、劣勢から点を取り返すというのは近年の東京では見られなかったことじゃないかなあ。
勝ち点1は厳しいが、予選リーグの顔ぶれと今後を考えると悪い結果じゃない。

それにしても、ひっでえ試合。どっちのチームがどうとかじゃなくて、パワープレイになるカウンターで真後ろからユニフォーム掴んで倒すとか、フリーキックを3回も躊躇した挙句キッカーを変えるとか、そういったところでイエローカード出さずに一体いつカード出すんだね? ちょっと今日の山本主審は要注意だ。
posted by JUD at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36784271
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック