2007年01月10日

冥王星にする??

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070109-00000094-jij-int
06年の言葉大賞に「冥王星にする」 − 米方言学会

まあ、plutoと対訳の「〜にする」ってのはどうかと思うが、同音で固有名詞の一般動詞化ってのは思ったより頻発するんだよな。発音は知らんが綴りの語尾変化がない代わりに固有名詞の先頭大文字ってのがあるわけで、むしろ日本語よりやりやすいのではないかと思う。

英語特有の言い回しってのはどうも日本人にはピンと来ないというのもある。「When in Rome, 〜」というのは全然優しいほうで、冠詞や動詞がめまぐるしく変化したり略されたりで、1単語の意味が無限に等しいように感じる。尤も、日本語も外国語話者から見ればおんなじなんだろうけど。

で、なんでこんな記事に注目したかというと、きのう、仕事場で俺の所属する某グループBチーム(という呼称のチーム)のリーダーがplutoされてしまいAチームのサブリーダーになり、BチームはAチームに吸収されてしまったからだ。これで今日から俺も特攻野郎Aチームだ。

大統領でもぶんなぐってみせらあ。でも、飛行機だけは勘弁な!
posted by JUD at 14:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3021872
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック