2009年02月13日

環倫一郎

数年ものあいだ、交通事故鑑定人環倫一郎(18)を探し歩いていたが、ようやく入手。これでこのシリーズは18冊全て揃った、現物を見れないネットオークションや個人通販は避けていたので苦労した。長かったー。

巻末にcarax-LMP(X-01LMP)公式設定資料集が掲載されていて、これまたコミケで入手し損ねたものだけどホッとした。漫画という媒体で、なおかつ実在のレースを話の中核に置いているので、どのように絵面を組み立てるかという面で、あるいは単純に車マニアとして、熟読の価値ありの設定資料だ。

18巻は Panoz LMP-1 RoadstarS についてもいろいろなスケッチが収められており、CカーというかLMP好きには堪らない。

現代的Cカー/LMPだと、個人的には全体のバランスが究極的なザウバーC11や、ロングテールがスタイリッシュなポルシェ962C、設計思想が独特なフェラーリF333SPジャッキー・イクスが乗ったポルシェ936/77あたりが好みだ。それ以前ならフェラーリ312Pかなあ。
反対にこのあたりで嫌いな車ってーと、フォードGT MkIIやアウディR10、日産R390

いやあ、LMPって車の究極的な形のひとつで、F1よりも好みだ。ForzaMotorsport2だとR1クラスがCカー/LMPだけど、このクラスはオンラインでレースする機会が非常に少なくてちょっと困りもの、オンラインでまじめにレースできたのは2回くらいだしなあ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26667764
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック