2009年01月24日

先の先

http://sports.yahoo.co.jp/sumo/
Yahoo!スポーツ 大相撲

稽古不足怪我だらけの西の横綱朝青龍明徳が初日から先手に拘る相撲を展開し無敗のまま13勝目。東の横綱白鵬翔が負けて全勝争いから脱落する10日目くらいまでは、点けっぱなしのTVから「この場所に進退を賭ける」というマスメディアの圧力に溢れたコメントが毎日10回以上聞けたが、今日辺りは殆ど耳にすることもなく現在に至るわけだ。

何だ、そんなに朝青龍に引退して欲しいのか?

・・・と思ってたが、この変わりようや如何に受け取るべきか。

白鵬の相撲は相変わらず石橋を叩きまくって渡らない、どこぞのボキャブラリーの貧困さを誇る某アナウンサーによるところの「後の先」という相撲がすっかり定着したなあ。個人的には型がないと叩かれた大鵬を連想する。相手の得意な型には絶対に持ち込ませないという意地もあるのだろうが、横綱は第一に勝つのが仕事なのでしょうがない。11日目の魁皇博之との取組(魁皇の右小手投げを意識するあまり左差しをあからさまに警戒)は余りにも滑稽だったが、それもまた味というものだ、個人的には彼の取り口には格が不足しているとは思うが。

そういえばなんで民放各局は相撲に無知なのだろうか。やっぱりNHKに含むところがあるのだろうかねえ? 記憶にある限り最大のスポーツ番組であるプロ野球ニュースでさえ、「朝青龍の得意の型は両差し」などとのたまう始末だったもんなあ。両差しの型が不得手なヤツがいるなら教えて欲しい。

四ツ車は7敗したところで踏ん張った。あと二つ勝てるのか?

あと、番付表眺めてたら、寺尾翔らの四股名が見えたんだが、錣山部屋って何人もの力士にそんな四股名付けるようになってたんだなww 気が付いたら米国籍の力士は出身地別一覧から存在しなくなってるし、まめにチェックしてかんといかんね。
posted by JUD at 04:15| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/25842903
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック