2022年06月10日

引っ越しは終わっていません

引っ越していますの続き。まだ引っ越しは終わっていません。

---- 5月連休明け 手続き地獄編 ----

5/9
GWも明けて、仕事もこの日から通常営業。
新居は2LDKながら 1部屋だけ離れた間取りなのでここを仕事場っぽくするつもりでいたが、エアコンつけないとダメだなあ、ってことで注文していた2台目のエアコンが到着。1時間くらいで取付完了。これで体裁が整った。

廊下が明りとりの窓とか一切なくて思いのほか暗いので、廊下のコンセントにナイトライトをつけた。位置的に人感センサーだとたぶん点いてほしいタイミングで点かなくてストレスをためると思うので、明暗センサー式(事実上の常時点灯)を選んだ。各部屋の扉を開けた程度ではOFFになってくれないのでもう少し調整したいという気もするがそんな機能はない。20年前だったら電気代もバカにならなかったと思うけど、今どきのはLEDなので年中つきっぱなしでも300円とか400円とかで済むので、テクノロジーの進歩を享受することにした。

そのまま新居で仕事してたら、不動産管理会社からお返事がきた。手数料の振込を確認したら保管場所使用承諾証明書を発行して送るという。水曜は営業していないので、週内に欲しいなら火曜昼までに指定の口座に振り込めっていう。
そう。『銀行のワンタイムパスワード生成機を旧居に置いてきた』! 前日のイヤな予感これだったわ…

さいわい、いくつか持ってる口座のうち、ゆうちょ銀行は電子メールでワンタイムパスワードを発行して振込できるので、こちらで振り込んだ。でも、ゆうちょ銀行はメールでのワンタイムパスワード発行はもうじき(2023/5)廃止するらしい。これ注意しておかないといろんなことで引っ掛かりそう。メイン銀行のワンタイムパスワードはAndroidアプリでもあるけど、物理ガジェットの方が好みなのと、アプリ入れたくないので切り替えたくない。物理パスワード発行機も専用アプリもいらない銀行の目星をつけておかないとまずい。まあそういう口座に何百万も入れておくのはセキュリティ的に怖いが、残高を調整すればいいだけの話。

旧居に戻って通院や雑事をこなす。
あとワンタイムパスワード生成機も忘れないように。

5/10
Switchbotハブミニ置く場所がないならコンセントに直接置けばいいじゃない、的アイテムを使って全部屋にハブを配置。照明とエアコンはとりあえずぜんぶAndroid端末から操作できるようになった。WindowsPCから操作したいんだけど、Androidエミュレーター経由でSwitchbotアプリを入れないとだめなので、面倒でやっていない。リビングにいるときは何かの端末が持ってるはずだからいいとして、仕事部屋と寝室用には何かしらのAndroid端末置いとかなきゃだな…
それはそうとして、これを書いている2022/6/10時点で、AmazonでSwitchbotハブミニ商品ページが消えているけど、なんかあったの? 卸すのやめちゃった? Amazon Echoとの連動機能があるので、提携やめちゃったというわけではないし、Switchbot公式Webサイトでは販売が継続している。予備 兼 次の冬営地用にもう1個くらい買っておきたいんだが。
Switchbot直結.jpg

5/12
新居に戻ったら保管場所使用承諾証明書が届いていたので、印鑑証明書を発行して、ぜんぶ書類がそろったので中古車店に発送。
そして車の残金を振り込んだ。ワンタイムパスワードを使って振込上限を上げて、振り込んで、振込上限を戻す。手持ち資金には限りがあるのでローンを組んでもいいけど、審査に時間がかかるのと 金利負担が相応にきついので、一括払いです。

5/13
あちこちのサービスに登録してある住所変更手続きをこなしている。金融機関やインフラ系はなんとか終わらせたが、それでも2時間くらいかかったし、運転免許証のコピーを寄越せという銀行は面倒なのでやってない。っていうか廃止したい。まあ廃止も窓口に印鑑持って行かなきゃなので面倒なのは変わらねんだけど…
新居のインフラ手続きもついでに実施。ガスはクレカで簡単に手続きできたんだが、水道は銀行引き落としのみで、それも紙ベースなうえに銀行印を押印したうえで金融機関コードなどを記入せよとある。印鑑レス口座だし、金融機関コードなんて忘れちゃったよ! 銀行で仕事してた10年前だったら覚えていたような気がする。金融機関コードや、印鑑レス口座の場合どうすればいいかを調べるのが面倒だったので、インターネットバンキング側から、水道料金引き落とし設定依頼を出した(そういえば、東京都水道局もこの方法を使った)。

5/15
何週間かぶりの、移動も仕事も集配も何もない日。
しかしながら 使用済み段ボールが山ほどあって、新居で段ボールを自治体ごみ回収に出せるのが実質月に一度しかないので、早起きして段ボールを集積所へ持って行き、その後、食料品と日用品の買い物と荷解きで貴重な休日は溶けた。
久しぶりに9時間も寝られたのが精神的ダム。9時間も寝られたのは帰京してから初めてだと思う。

5/18
車が陸送を経て中古車店に届いたとの連絡。タイヤはあんまり長くは使えそうもないが、車体の状態はよいというので、まあ 悪くはないだろう。どうせ11月には冬タイヤに替えるわけだから、半年だけでも使えてくれるといいのだが。そうすれば夏タイヤ買うのを来年春まで引き延ばせる。引っ越し関連の予算は充分にあるつもりだけど、手元のすぐに動かせるお金が極端に少なくなるのは心理障壁になるので、使えるものは長く使っていく方針で。

5/19
ようやくOCNからお返事がきた。申込チャレンジ開始からだと17日、申込成功から13日目。今から最速だと5/28にNTT局側工事ができるっていうので即決。モデムはハンドキャリーしてそのまま使ってね とのこと。モデムはともかく、光ファイバーケーブルのハンドキャリーって結構気を遣うのよね… まあA4くらいのプラ書類ケースに入れておけば鞄に突っ込んで持っていけるだろう。
申込成立から22日で移転という過程が早いか遅いか。テキトーにググってみるとOCN光の移転には1カ月かかる、っていう記載があちこちにあるので、まあそんなモンだろう。年末年始とか年度末が絡んでくると1カ月は安全ラインではなくなりそうだ。

5/20
旧居に戻って、光回線とか車とか、諸々のめどがついたので、旧居の解約手続きを開始。電話して聞いたところ PDFを印刷してペンで記入して認印を打ってFAXするかスキャンしてメールで送れ っていう。何つーアナクロな… しかも印鑑ぜんぶ新居に置いてきてしまってるし…。
100均で三文判買ってこようと出かけたが3店目でようやく入手できた。1店目では取り扱いなし、そんなに珍しい苗字ではないが、2店目も2個スロットがある棚に1個も在庫がないという事態。珍姓や外国籍の人にはやさしくないハンコ社会について思うことがないではないが 本筋から外れるので略。あ、機械彫りの「はんこ屋」なら原則どんな文字列でも絵でも掘ってくれるので、そういう人が早く安く上げたいなら慣れてる横浜か大久保がいいと思います とだけ。
旧居戻ってきたのは早くも6回目。通院はギリギリまで旧居側で済ますから、あと6〜7往復ってとこかな。往復で2,000円くらいかかるのでバカにならない金額だけど、毎回ハンドキャリーで100サイズ相当の荷物を運んでいるので、ということで自分の心根を無理に納得させている。だいいち 2か月分は家賃を二重支払いしていて15万円くらいかかっていて、2万や3万をいまさら気にするようなことでもない。
宅配便引っ越しも続々と発送が続く。トータル金額は普通に引っ越し業者に依頼するより高くつくような気がしないでもない。箱やクッションだってタダじゃねえしな。すでに25個口くらい、5万円くらい使っている。

5/21
りんごさんがPC-9821群を受け取りに来たので、98x1関連一切を引き渡した。レトロPCの類はこれで全部カタがついた。X680x0とかPC98x1とかMSXとか、本当はもうすこしいじりたい未練がないでもないけど、修理や保安を自分で担うのに苦労していることと、実際これらを触っていられる時間がねえ、っていうので諦めた。りんごさんの道具になるか、修理されて売り飛ばされるかはわかんねえけど、捨てるのにもお金がかかるところをタダで引き取ってもらってるので、いかようにでも。
音楽機材も、オーディオIFやMIDI汎用/DJコントローラーの類を除くとほとんど残ってない。今あるハードシンセは、SC-88STProとelectribe EA-1/ER-1くらいか。SC-88の系統もソフト音源で代替できつつあるし、これらも遠からず処分の対象に入りそうだ。

5/22
また荷物を発送して新居へ移動。新居で荷物を受け取って、次の日にはまた旧居へ。貴重な休日はすべて荷物の梱包と集配で溶けていく。今では毎日が月曜日だ

5/23
そこそこ気温が上がってきたので冷房の効きをいま一度確認してみた。仕事部屋のはさすがの新品というほかなかったが、リビングの20年選手は力不足が否めませんなー。東南向きリビング10畳+南側寝室6畳をこれ1台で冷房しきるのに不安がある。だいぶ冷媒が抜けてしまっていると思うのだが、旧居のエアコンはいずれも10年持たずに可動部の寿命が終わってしまっていたので、しょうがない気はする。
いちおう寝室にもエアコンをつけられるスペースと設備はあるが、一人暮らしで3台はオーバースペック、というか気が咎める。2台も私物のエアコン持っていても次の引っ越しで使い道がなくなるとか、かといって古いエアコンを使い続けると電気代効率が悪そうだしなあ、という背反した悩み。買うなら来年以降だな。
とりあえず、今夏は「リビングのエアコンで不足してると感じたら、仕事部屋のドアを開け放って2台で賄う」でお茶を濁すことにする。リビングと寝室は熱源になる電気製品がかなり少ないから大丈夫だとは思う。一応NASは仕事部屋に移動して、こちらをSwitchbot温度計に連動させて温度管理をしよう。

5/25
旧居に戻って、通院、通院、発送、廃棄、掃除して新居へ移動… 仕事しているヒマがねえ…。AM半休を使った、稼働時間は足りているし有給休暇も余ってるので、使えって会社からせっつかれてるしなあ。
旧居のエアコン、過去の経験からいって もう止められない。これから梅雨入りして湿度が高くなってくるところ、高温高湿の状態から一気に冷房を効かそうとすると、歪んだドレンパンから水がこぼれてくるので、ずっと低温低湿の状態を維持するしかない。簡単に浅いドレンパンが歪んでしまう東芝のエアコンが悪いのか、設置した業者の腕前が悪いのか、12年使い倒した俺が悪いのか… 鉄筋コンクリ南向き最上階だから夏季は24h運転を強いられるので、俺は悪くないと思うんだが。2010年設置、2017年の暮れには部品交換修理をしている。

5/28
新居OCN光.png8時か9時くらいにNTT側で工事が終わるので、昼までに確認してくれ(この日は土曜で、問題があったとき夕方までに連絡をもらわないと週明け受付になる)というので昼に起きて、旧居から持ってきた光モデムを繋いで確認、…OK。昼で412Mbpsは多少ロスしている気もするが、まあこれくらいあれば十分でしょう。同じく旧居から持ってきたRouterを繋いで、メインPCの梱包を解いて設置、なんとか形にして 8回目の旧居戻り。
旧居の光回線は新居に移転したので、代わりにWiMAXを新居から旧居にハンドキャリー。旧居退去の日までこれでしのぐ。
旧居に戻って、買い物したあと 梱包と掃除。新居旧居間を頻繁に移動しているが、曜日に偏りがあるので、曜日によって出せるゴミの種類と噛み合ってしまい、出せないゴミはいつまでも溜まる。月曜の朝に旧居にいられるのは今日と退去寸前の2回しかないので、ゴミ出しの量も生半ではない。

もうちょっとだけ続くんじゃよ…
posted by JUD at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189592823
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック